« オリンパスの旧経営陣 | トップページ | ネット選挙解禁 »

2012.12.31

2012年を振り返る

いよいよ2012年も押しつまって一年間を振り返ってみると、一番大きかったのが石巻市に行ったことです。

確か1月に漠然と南三陸町の風景を写したビデオを見ていたら、12月23日に撮ったという車載映像のビデオに南三陸町の有名な防災センターの鉄骨のすぐそばで営業しているガソリンスタンドがありました。
もちろん仮設のスタンドですが、映像内では唯一の営業しているお店でした。

是非ともこの店にガソリンを入れに行きたい、と思いました。

最初は、1周年で3月11日に行くかという話があって、一緒に行こうとなりましたが、間際になったら一緒に行く予定の人が体調不良で行かないとなりました。

そこで知り合いの女子大生を誘って、車中泊も試しつつ行きましたが、特に当てもなく「とりあえず石ノ森萬画館」といったノリで行きました。

このときには「一年も経ったのだから復旧しているだろう」と思っていたところが大きかった。

しかし現実に見た石巻市は浸水したところが全く復旧していない。
目的地を南三陸町にしていたからカーナビの誘導の通りに走ったら、途中で大川小学校と釣石神社に寄ることになりました。

双方とも人家があった形跡は全くなく、最初から荒野なのだろうと思ったくらいです。
このような点について、知識を修正したのは帰ってきて調べ直してからです。

南三陸町に着いたのは昼頃で、津波襲来の時刻に多くの方と一緒に黙祷しました。

その後、Facebookで石巻・大船渡を案内してくれるツアーに参加して、仮設住宅での生活についても聞くことが出来ました。、

ツアーに参加したことで、Facebook上で多くの素敵な人と知り合いになりました。

雪になる前にもう一度大川小学校をよく見てこようと考えて、11月の末に行ってきました。
翌日には初雪だったそうです。

結局3度行ってきたのですが、1月には仙台でセミナーに参加してきます。
2月には石巻市での理科実験教室を実施します。
その後に、また南三陸町まで行ってこようと思っています。

12月 31, 2012 at 11:43 午後 天災 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2299/56439859

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年を振り返る:

コメント

平成22年(行ウ)第427号 宝榮山妙法寺が東京都に対して規則変更不認証取消等請求として提訴した訴状で宝榮山妙法寺の中にイオンド大学・グロービートジャパン・日本平和神軍・日経企画が内包されると宝榮山妙法寺の代表役員黒須英治が記述しており、この主張は平和神軍観察会の主張を補強するものであり、これまでのグロービートジャパンの主張と相いれないものであることが注目されます。既に上告も棄却されているので東京地裁での閲覧が可能。

投稿: 国賊ちゃん | 2013/02/16 0:56:27

現在いろんなタイトルがキャンペーン中です。超特安し、在庫たくさんあるし、入金確認迅速に取引できますので、ご利用楽しみにお待ちしております。

投稿: rmthangame | 2013/03/31 13:18:52

コメントを書く