« 幼稚園の私学助成を廃止? | トップページ | 非行の増加じゃなくて、善行の減少が大問題だ »

2011.01.29

教師の事件・事件よりも教員の資質として問題だろう

読売新聞より「紛失防止で?教諭がパソコン38台無断持ち出し

静岡市教委は28日、勤務先の中学校の備品のパソコン38台を無断で持ち出したとして、同市駿河区の市立中学校の40歳代の男性教諭を減給10分の1(6か月)の懲戒処分としたと発表した。

市教委によると、教諭は2010年9月4日~11月21日に7回に分け、情報担当として管理していたノートパソコン38台を知人宅に持ち出した。

持ち出す際、パソコンに張ってあった備品プレートをはがしていたという。

教諭は市教委に対し、

「以前、自分が管理していたパソコンが勝手に使われたことがあった。
校内で勝手に使われて紛失するのを防ぎたかった。知人に勤務先を知られたくなくてプレートをはがした」
と話しているという。

パソコンは同年3月に納入され、新品の状態で鍵のかかるロッカーに保管されており、12月6日の内部監査で持ち出されたことがわかった。

持ち出されていた間、パソコンの電源が入れられた形跡はないという。

(2011年1月29日08時55分 読売新聞)

2010年3月納入
2010年9月~11月教諭が持ち出し
2010年12月内部監査で発覚。

という事になりますが、おそらくは4月から7月までの前期授業では使っていたのでしょう。
そして、新学期に入ったところで持ち出した。

転売するのであれば、知人宅に預けるなんて事はしないだろうと思うし、そもそも3ヶ月も置いておくとも思えない。
となると「自分で管理するために持ち出した」という主張が正しいとなってしまうが、こんな変な事をする人物に教員をやらせておく方がよほど問題ではないのか?

昨日は、10月に校門のすぐ近くで、学校の塀に沿って登校してきた小学生の列に出勤してきた教師が車で突入したという分けのわからない事故を起こした本人が、宇都宮市内の大きな交差点で追突事故を起こした。
どうも片側3車線になっている交差点なのだが、本人は「道に迷った」とか言っているらしい。

道に迷って、調べているから追突したというのは分からないではないが、片側3車線の道が国道4号と交差している宇都宮駅からまっすぐ来た繁華街での事だ。
そんなところで、道に迷ったからと注意散漫になるものなのだろうか?
根本的にドライバーとしての資質に欠けているのではないだろうか?だからこそ、学校側は「運転しないように」として、当面謹慎処分になっていた。しかし、レンタカーで事故を起こした。

どちらの例も、なんか異様な視野狭窄状態ではないのか?
教師が一般人とは違う価値観が身についているというのは、非常に良くないし、仕事柄わずかな兆候にも周囲が正しく判断しないと、大事件になる可能性がある。

PCを学校外に保管した方がよい、と考えるというのは明らかに異常で、こんな人物に教師をやらせるわけにはいかない、となぜならないのか?

1月 29, 2011 at 11:22 午前 教育問題各種 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2299/50716119

この記事へのトラックバック一覧です: 教師の事件・事件よりも教員の資質として問題だろう:

コメント

「事実は小説より奇なり」のような事件で、
社会人としての見識を持っていない、公私の区別がついていないようですが、
教師という人種が、とくにそういう傾向があるのではないでしょうかね。
「持ち帰り仕事」が当たり前の裏返しで。
・・じゃなくて、同一線上かな。
あるいは「一国一城の主」。

学校じゃなくなったのに気付かないのですかね。
他の人が使おうとして、ないぞ・・とか思わなかったのか。
まさか、各自が私物のパソコンを持ち込んでいた・・とか?
Σ(゚д゚lll)アブナッ !

投稿: tambo | 2011/01/31 14:37:13

 覚せい剤を所持して捕まる覚せい剤専門の弁護士もいるくらいですし、一部の変な教師をもって、「教師が一般人とは違う価値観が身についている」と考えるのは如何なものかと。

投稿: zzz | 2011/02/02 20:45:57

zzz さん

誤読していますよ。

よく読んで下さい。
(伝わりにくいかと思いますが)

投稿: 酔うぞ | 2011/02/03 1:33:01

コメントを書く