« 郵政不正事件・最終弁論 | トップページ | テスラ、初日4割上昇 »

2010.06.29

中学生服脱がされ動画撮影・「いじめ」ではないと思う。・その2

「中学生服脱がされ動画撮影・「いじめ」ではないと思う。」は、けっこうあっちこっちにリンクされています。
それらを含めて、続報です。

毎日新聞より「岐阜の公立中学生いじめ:校長謝罪 調査後、児相に通告へ--岐阜県警

岐阜県内の公立中学1年の女子生徒(12)が同中2年の女子生徒ら5人に裸の動画を撮影されて他の生徒にメール送信された問題で、同中学校の校長らが29日、記者会見を開き、事実関係を認めた上で改めて謝罪した。

会見には、校長と教頭、地元の教育長が出席。

教頭が

「5月初めから6月初めに計5回のいじめがあった。
スーパー駐輪場で下着を脱がすなどの行為で、うち3回は動画を撮影し、十数人にメール送信していた」
と説明。

被害に遭った女子生徒と5人は、一緒に遊ぶこともある知り合いだったという。

校長は

「人権を無視する行為、いじめをなくすために徹底して指導したい」
と話した。

いじめに加わった男女5人のうち4人は13歳。刑法により14歳未満の少年の刑事責任は問われないため、
県警は事実関係の調査をした上で、児童相談所に通告する方針。
【小林哲夫、石山絵歩】

県警の方針は当然だと思う。
そうなると、学校側は「児相通告になる=14歳以上なら家裁扱い」の事件についてすべて「いたずら」と定義するのか?と世間から見られるだろう。
この点は、世間からいくら責められてもしかたあるまい。

わたしと、同じような事を考えているサイトがありました。

旅行&グルメ / めざせ起業家より「いじめって言うな~ ><

こんちは~(どよ~ん)

今回のネタは、マスコミ&教育機関に対する文句で、面倒くさい内容なので スルーしてくださいね。^^;

最近、マスコミがニュースで「いじめ」と言う言葉をよく使うけど、はっきりいって「犯罪」だと思います。

なんで「いじめ」ですまそうとうするのかな~?
犯罪なんだから、厳しい罰則をあたえるべきだ。

今朝の女子中学生裸撮影事件 これが「いじめ」ですか?
マスコミは頭がおかしいんじゃないの? 犯罪以外のなにものでもないじゃない >< 
これをいじめなんて、生易しい言葉と、曖昧な対応ですませるから、少年犯罪が 減らないじゃないの。
表現の自由とか、言っちゃってますが、表現の自由を駆使して、いったいなにをしようと してるのでしょうか?

世の中の役にたっていない報道なんて、無くても誰もこまらないし、無いほうが世のためだと 思います。
(いつも、正義の味方的な姿勢で報道してるんだから、少年犯罪を阻止してもらいたいものです)

学校でこんな事が起きたら、子供を学校に行かせる必要はないよね。
学校は、こんなを阻止できるような体制を用意するべきだ、もしできないのならば、義務教育とか やめるしかないよね。

もっと、子供達にいじめは犯罪だって事を伝えるべきだし、起こした時に厳罰をあたえるべきだ。
今回の事件が、全国に飛び火しそうで、すごく嫌なんだけど、日本人はこの手の犯罪が多くてうんざり。
自分がやられたらどうなるか、ちゃんと考えろと思うし、親も子供にちゃんと話をしてほしい。

今日は、朝から気分が悪いです。 ーー;

このエントリーには、多くの同調するコメントが付いています。

うし君ブログ @松原団地より「【「いじめ」について】

この事件は 「いじめ」 と報道されていますが  「いじめ」 という言葉で表現することに違和感を感じます

今回の事件に関して言うならば 「いじめ」 という言葉を使ったために 問題が 「軽く」 なってしまう気がします

これはもう 「いじめ」 ではなく、 「犯罪」 でしょう 謝罪ですまされる程度を超えています

加害者の生徒はあまり深く考えずに やってしまったことなのでしょう …本当の悪意でないと思いたい…

だんだんと感覚が麻痺してしまったのでしょう
事の重大さに思いが至らなくなってしまったようです

この記事にある「面会の場」において
その場にいた大人たち全員が「本気」になって
子どもを「叱って」くれていたと信じたいです

日々、子どもと接している身としては いろいろと自省すべきことを考えさせられました

他人事ととらえずに心に残しておこうと思いました

この記事を目にした人も、少しでもいいですので、 各々で「考えて」みてください

ちば

なんと言っても、違和感を覚えるのは、警察が動くような事態になっても「いじめ」として扱っている、学校・教育委員会の態度です。
現実の事件として、子どもが子どもを殺しているわけです、事件の究極の姿として人命を奪うようなことになっている。

いじめ問題も、いじめによる自殺がある。

社会的に見て、自殺に至るいじめってなんなのさ?
どう考えても「他に言葉が無いからいじめといっておこう」のような印象しか受けない。<

少年だから、刑罰はないが、やったことは犯罪だ、とどこかに線引きをして宣言する義務が、教育関係者にはあるだろう。
そのことによって、当事者から名誉毀損だと告発されたら、受けて立つべきだろう。

「そんな面倒なことにしたくないから、いじめと言っておこう」という風に見えてしまうのだ。
このままで行くと、学校内に警察官が常駐するようなことになるぞ。

6月 29, 2010 at 09:16 午後 教育問題各種 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2299/48751982

この記事へのトラックバック一覧です: 中学生服脱がされ動画撮影・「いじめ」ではないと思う。・その2:

» 岐阜県県可(かみ)市の「いじめ」事件。重要なことをマスコミが伝えているとしたら、中学校の教師(地方公務員)による犯人隠匿・証拠隠滅事件と言ったほうが適切か? トラックバック 亀吉のブログ
一応ニュースの検索と購読している新聞読みはしたけど,丹念な調査や足を動かしての調査はしていない. だから,かなりはマスコミ報道に頼ってる. そのあたりはご容赦を. 自分が勤める中学校の生徒が被害者であるにもかかわらず,集団での強制猥褻事件の加害者を積極的に....... 続きを読む

受信: 2010/07/02 0:06:15

コメント

イジメを文言から無くし犯罪として扱う運動をしたいです!

投稿: | 2010/07/01 3:58:36

コメントを書く