« 阿久根市長・市職員に議会答弁を禁止 | トップページ | トヨタ・タンドラリコールの地域拡大 »

2010.03.10

地デジ促進の悪あがき

毎日新聞より「地デジ:アナログ一時停波し警鐘 政務官が検討指示

地上デジタル放送への切り替えを促すため、長谷川憲正・総務政務官はアナログ放送の一時停止の検討を指示した。

デジタル対応への遅れを視聴者に認識させる荒療治として、米国でもアナログ停波を実施したことがあるが、実現には曲折がありそうだ。

地デジ対応受信機の世帯普及率は、09年9月時点で69.5%と、目標の72%を下回っている。

ビル陰などの受信障害がある世帯が利用している共同受信施設(共聴施設)に限れば、地デジ対応は25.8%と、10年3月末の目標値50%の半分にとどまっている。

9日の政務三役会議で長谷川政務官が

「政府のCM枠内ででも『今から10秒間、アナログ波を止めます。止まった方は地デジに非対応なので早急に変更を』と呼びかけられないか、事務方に検討してもらっている」
と説明した。

石川県珠洲市では今年1月、48時間にわたってアナログ波を実験停止したが、大きなトラブルはなかった。
ただ、ある放送局の広報担当者は「全国一斉では苦情が殺到するのでは」と話す。【望月麻紀】

放送局の広報担当者は「全国一斉では苦情が殺到するのでは」と話す。

全く音沙汰がなかったら、苦情のねつ造でもするのかな?

この際だから、一時停止じゃなくて、繰り上げ停波にしたらどうだ。
放送局が作る番組なんて見てないよ。

3月 10, 2010 at 09:40 午前 日記・コラム・つぶやき |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2299/47772338

この記事へのトラックバック一覧です: 地デジ促進の悪あがき:

コメント

ほんと、日本のお偉いさんは消費者に嫌がらせするのが得意ですよね。

投稿: サルガッソー | 2010/03/10 12:57:54

コメントを書く