« ホームオブハート裁判・Toshiの記者会見 | トップページ | 米大統領・新金融規制案を発表 »

2010.01.22

ホームオブハート裁判・ドンドン延期に

ホームオブハート裁判は、Toshiの破産手続によって進行が大きく変わり始めました。

「Toshi離婚騒動・ホームオブハート裁判はどうなる?」で書いた通り

当事者が、破産すると破産した人はお金に関する交渉能力が無くなりますよね?破産管財人が行うことになる・・・・・・。 ってそれで裁判って出来るのか?
が現実の物となりつつあります。

やや日刊カルト新聞が作った「やや日刊カルトTV」に一時間にわたる記者会見のビデオが掲載されていますが、この中で河合弁護士が「(Toshiの)全ての債権債務は、破産管財人に承継され・・・」と述べています。
そして、河合弁護士は「今後の裁判については破産管財人が決める」と述べていますから、当然のことながら年が直接関わっている裁判は、一時停止の後に別の展開になっていく、となります。

その一時停止についての詳しい情報は、HTP最新情報紀藤弁護士のブログにアップされています。

被害者から見れば、Toshiが居たからHOHに参加したという側面は間違えなくあるでしょうから、ToshiがHOHを脱退して、実はToshiも被害者だと分かった=被害者の会のメンバー、とはならないでしょう。

そうなると、今までの被害者 vs HOH+トシオフィスという構図から、被害者 vs HOH vs Toshi という三極構造に変わるわけで、裁判がややこしくなる可能性の方が大きいでしょう。
これではより多くの時間が掛かることになりますから、被害者は大変だろうなと想像しています。

1月 22, 2010 at 09:57 午前 裁判傍聴 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2299/47358999

この記事へのトラックバック一覧です: ホームオブハート裁判・ドンドン延期に:

コメント

河合弁護士が会話弁護士になっとるよ。

投稿: 訂正 | 2010/01/23 22:51:00

ありがとう。
修正しました。

投稿: 酔うぞ | 2010/01/23 23:01:57

ピース☆

投稿: 訂正 | 2010/01/24 1:50:59

コメントを書く