« 赤ちゃんポストの結果 | トップページ | 経団連は自分の足許を削って崖を引き寄せたのだ »

2009.11.27

9メートル上から落下した10歳児を確保したのは若い女性らしい

サンケイ新聞より「校舎3階から小4男児転落…偶然通行中の女性がキャッチ!

27日午後3時ごろ、私立武蔵野東小学校(東京都武蔵野市緑町)の校舎3階から小学4年の男子児童(10)が転落し、偶然通りかかった女性が下で受け止めた。

男児は右ひざを負傷したが、命に別条はなかった。女性にけがはなかった。

警視庁武蔵野署や同校によると、男児は放課後、高さ約9メートルの3階の窓から出て、校舎の出っ張り部分に立って遊んでいたところ、足を滑らせて、縁の部分をつかんだ状態でぶら下がった。

近くを通りかかった女性が異変に気付き、男児の下に回り込んだところで、男児が落下。

男児は高さ約1.7メートルの壁にぶつかった後、女性の腕の中に収まった。

この女性は名乗らずに立ち去ったが、近くの仕出し店に勤める若い女性らしいという。

同校の市川智教頭(48)は「大事に至らず、本当に良かった。2度と起きないように、危険個所の確認を進めていきたい」と話していた。

いや~良かった良かった。

11月 27, 2009 at 07:34 午後 事故と社会 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2299/46873759

この記事へのトラックバック一覧です: 9メートル上から落下した10歳児を確保したのは若い女性らしい:

コメント

コメントを書く