« 日本航空・どん詰まりか? | トップページ | HTV目的地に到着 »

2009.09.17

鳩山内閣の人事

東京新聞より「党内配慮 バランス型 グループ重鎮 参院手厚く

民主党から入閣した閣僚十五人の顔ぶれやポストを点検すると、鳩山由紀夫首相が専門性や党内バランスなどさまざまな面に配慮した形跡がうかがえる。

ただ、入閣できなかった議員などから早速、不満も噴出している。(政権交代取材班)

人事でまず特徴的なのは、民主党内の各グループから幅広くベテラン議員を起用した点だ。

川端達夫文部科学相は旧民社党系
前原誠司国土交通相は前原グループ
仙谷由人行政刷新担当相は前原グループ
赤松広隆農相は旧社会党系

で、それぞれ中心的な役割を果たしてきた。

閣僚ポストが限られる中、できるだけ挙党態勢で新政権を運営していこうという狙いによるものだ。

そこには各グループの重鎮を起用しておけば、ひとまず不満は抑えられるとの計算がうかがえる。

平野博文官房長官は記者会見で「中心的に活動してきた方やベテランを配し、全員野球の布陣をしく」と説明した。

特に目立ったのが参院への配慮。

自民党政権では参院枠は二人のことが多かったが、直嶋正行経済産業相ら来年の参院選で改選を迎える三人が入閣した。

小沢一郎幹事長と連携する輿石東参院議員会長への気遣いもあって、参院重視の姿勢を打ち出したようだ。

また、首相を長年、支えてきた小沢鋭仁氏を環境相に、平野博文氏も官房長官に起用。側近グループへの“恩賞”も忘れなかった。

その一方で、代表選に出馬するなど党内で存在を示してきた野田佳彦幹事長代理や野田グループからの入閣は見送られた。首相の真意は不明だが、挙党態勢の点ではやや違和感が残った。

若手論客からの大抜てきもなかった。

衆院選で掲げたマニフェストの実行に向け、堅実な実務型内閣を優先するあまり、ベテラン中心になってしまった側面は否めない。

こうした新内閣に対し、民主党内では「安定感もバランスもあって、いい人事」(参院幹部)と評価する声がある一方、中堅・若手議員の反応は総じて厳しい。

ある中堅は「清新さがない。この内閣、長続きしないんじゃないか」と酷評。
別の中堅も「働いていた人が入らず、働いてない人が入った。一つのチームとして動けるのか」、若手議員は「入閣させなければ文句を言う人たちを入れた」と批判する。

首相に比較的近い議員でさえ「内閣改造の時に、本当の適材適所で人事をすればいい」と、早くも改造に言及するほどだ。
新内閣の評価を高めるには、これから地道に実績を挙げていくしかない。

この記事は地味ですが、けっこう重大なことを語っていると思います。
参議院選挙は3年に一度で、次回は2010年7月になります。
10ヶ月後ですから、参議院選挙の結果を受けて内閣改造が既定の路線でありましょう。

自民党に対して派閥の集合体であるとの論評があったわけですが、最近の民主党は一連の騒動を乗り切る過程で清濁を併せ持つようになって、良く言えば逞しく、悪く言えば自民党的になったと思っています。

その意味では今回の組閣は派閥均衡形のようなもので、結局のところ自民党でも民主党でも政党の構造はそうそう変わらない、そういう政党を良しとするのが日本人なのだ、ということでしょう。

とは言っても、非常に重要なのが出来たばっかりの消費者庁で、福島みずほ社民党党首が担当するのですが、この人の行政的実力は全く未知であるところが、心配です。
消費者庁は既存の役所とは向いている方向が90度ぐらい違っているわけで、かなり難しい仕事になりますから、実力者が抑える回るべき職務だと思います。

9月 17, 2009 at 09:45 午前 国内の政治・行政・司法 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2299/46233530

この記事へのトラックバック一覧です: 鳩山内閣の人事:

» 胡蝶蘭 就任祝い トラックバック 日本のまつりごと
いよいよ現実のものとなった政権交代。政治が変わることで我々の生活はどう変わるのか。身近な視点で日本の政治を見つめてみました。 続きを読む

受信: 2009/09/17 10:36:11

» 鳩山由紀夫首相 トラックバック 速報!今日のニュース。
鳩山由紀夫の祖父、一郎は三国人にリンチされていた!そして自衛隊を作った! 鳩山由紀夫の祖父、一郎は三国人にリンチされていた!そして自衛隊を作った!朝鮮人は三国人と呼ばれ、戦勝国民を気取って日本人への略奪・暴行・強姦・虐殺を繰り返し、違法な闇市を支配して富を築いた。 駅前等の土地強奪、不法占拠も。 鳩山一郎(その後、首相)は、駅で列車が朝鮮人集団に乗っ取られて日本人乗客が降ろされるのを目撃して注意したため、彼らに半殺しにされた。 鳩山はこの時、警察予備隊の設立を着想したと「回想録」に記している。 米... 続きを読む

受信: 2009/09/17 15:01:13

コメント

コメントを書く