« 鳩山内閣の人事 | トップページ | 韓国の南極基地で暴行事件 »

2009.09.18

HTV目的地に到着

NHKニュースより「宇宙輸送船HTV ドッキング

今月11日に鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げられた日本の宇宙輸送船「HTV」は、飛行7日目の18日午前7時26分すぎ、国際宇宙ステーションとドッキングしました。

18日午前0時すぎ、「HTV」は宇宙ステーションの下からドッキングに向けて接近を始め、10メートルの距離まで近づくと、宇宙飛行士がロボットアームを操作してHTVをつかまえました。

ドッキングに向けた作業はきわめて順調に進み、午前7時26分すぎ、日本の実験棟「きぼう」のすぐ近くにある「ハーモニー」と呼ばれるドッキング用の結合部に取り付けられました。

HTVはこのあと、ボルトで固定したり、電力を供給するための配線をつないだりする作業が行われ、ドッキングのすべての作業を終えるのは昼すぎになる見込みです。

今回が初めての打ち上げとなる「HTV」には、食料や衣類のほか、「きぼう」の実験用の装置など、宇宙ステーションの運用に必要な物資が積み込まれています。
「HTV」は、スペースシャトルの引退後、国際宇宙ステーションへの物資の重要な輸送手段として期待されており、今回のドッキングに世界も注目しています。

打ち上げロケットのH2Bも初号機で、そもそも無事に機能するのか?との心配ものあったのに、さらに無人輸送船で国際宇宙ステーションに無事に到着したのは、すごいですね。

とは言っても、巨額を注ぎ込んでいるわけで、技術開発のコストパフォーマンスは良いとは言うものの、これからもこれで良いのか?というのは考えてしまうところですね。

9月 18, 2009 at 09:16 午前 もの作り |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2299/46241623

この記事へのトラックバック一覧です: HTV目的地に到着:

コメント

計画全体で総額400億円程度ですね。
飛ばすだけで1200億円かかるスペースシャトルや、計画全体で1兆円費やしたアリアン5ロケットと比べたら宇宙開発のコストとしてはおそろしく安いです。
他の税金の無駄使いをなくして、もっとこちらに回してもいいくらいだと思います。

投稿: | 2009/09/18 10:26:54

■日本の無人宇宙船、国際宇宙ステーションにドッキング-マスコミにとっては、過去の日本はウスノロ低脳馬鹿野卑国家であることが望ましい?
こんにちは。HTVのドッキングが成功しましたね。素晴らしいことだと思います。しかし、新政権は鳩山さんをはじめとして誰れも、この快挙に対して談話や声明を発表しませんでした。他国なら考えられないことです。アメリカでこの快挙が成し遂げられたとしたら、オバマ大統領など、大絶賛して、この偉業をたたえ、アメリカ国民を鼓舞したことでしょう。日本では、マスコミでも小さな扱いです。このままだと、これからもしばらく陰鬱な時代が続きそうです。詳細は、是非私のブログをご覧になってください。

投稿: yutakarlson | 2009/09/19 11:14:21

コメントを書く