« 失神させても体罰というのか? | トップページ | 裁判員裁判・読売と朝日の姿勢 »

2009.08.12

燃費の基準を作れ

AFP BB より「GM、新型ハイブリッド「ボルト」を11年発売 トヨタ追撃に本腰

【8月12日 AFP】
米自動車大手ゼネラル・モーターズは11日、2010年後半にプラグイン式ハイブリッド車の「シボレー・ボルト」の生産を開始し、11年に市場投入すると発表した。

GMによると、ボルトの市街走行時の燃費は、米基準で少なくとも1リットルあたり97キロとなる見通しだ。対するトヨタ自動車のハイブリッド車「プリウス」は1リットルあたり21.26キロ。

GMはボルトについて、「プリウスの約4倍の燃費効率」をうたい、「ガソリン1ガロン当たり100マイル(1リットルあたり42.51キロ)以上の走行が可能な低燃費車としては、世界初の量産車」だとしている。

技術的に見ると、ボルトはハイブリッド車というより電気自動車に近い。

ガソリンエンジンも搭載するが、通常の動力源としては使用せず、主要動力源のリチウム電池の充電が切れた場合の発電用。

プラグインによる1回の充電で最高40マイル(約64キロ)の走行が可能で、ガソリン満タン時には300マイル(483キロ)以上の走行が可能だという。

GMのフリッツ・ヘンダーソン社長兼最高経営責任者は、「データで見る限り、日常走行においてはガソリンを使う必要はなく、純粋な電気自動車として使えるだろう」と語っている。
(c)AFP/Amandine Ambregni

この記事は朝から「プリウスの4倍」といった数字だけが伝わっていて「???」のままだったのだが、どうもキーワードは「現在のアメリカ基準」らしい。

ボルトは、自動車ニュースサイト Respose によると

GM(ゼネラルモーターズ)は9月16日、米デトロイトで創立100周年記念式典を行い、新型プラグインハイブリッドカー、シボレー『ボルト』を初公開した。ボルトは2007年1月のデトロイトモーターショーでコンセプトモデルを展示。今回は市販モデルが発表された。

ボルトは5ドアのFFセダンで、ボディサイズは全長4404×全幅1798×全高1430mm、ホイールベースは2685mm。トヨタ『プリウス』とほぼ同サイズだが、ボルトのほうが全幅は約75mmワイドで、全高は約60mm低い。エアロダイナミクスを徹底追求したボディは、とてもスタイリッシュだ。

ボルトの最大の特徴は、家庭用コンセントで充電できるプラグインハイブリッドカーという点。

最大出力16kWの大型リチウムイオンバッテリーを搭載しており、プラグを差し込んでおけば、240Vコンセントでは約3時間、120Vコンセントでは約8時間で充電が完了する。
GMは「1日あたりの電気代は約80 セント(約84円)と、コーヒー1杯の値段程度」と説明している。

フル充電時の最大航続距離は40マイル(約64km)と、多くのアメリカ人の通勤距離、20マイル(約32km)をカバー。
モーターは最大出力 150ps、最大トルク37.7kgmを発生し、最高速度は約161km/hと実用性も十分だ。もちろん、基本的にEVなので環境に優しい。

ボルトはエンジンも搭載しているが、プリウスとの最大の違いはエンジンが駆動用ではなくバッテリー充電専用という点。

バッテリー残量が少なくなると、発電用の小型エンジンが始動。スムーズに充電が行われ、航続距離は数百マイル伸びる。エンジンの燃料はガソリンだけでなく、エタノール85%とガソリン15%を混合した「E85」燃料にも対応している。

ボルトは2010年後半から生産が始まり、アメリカに2011年モデルとして投入される。

GMのリック・ワゴナーCEOは創立100周年記念式典で、「ボルトがGMの次の100年を切り開く革新的モデルとなる」と自信たっぷりのスピーチ。
ガソリン価格高騰が続く中、GMはボルトの維持コストについて、「同クラスガソリン車の約6分の1」と試算しており、車両価格次第では大ヒットとなる可能性がありそうだ。

ガソリンの他に電気を補給できると考えるべきで、いきなりガソリン消費量で走行距離を割っても、ガソリンを使用しない、20マイルの範囲では「燃費は無限大(の走行距離)」になってしまう。

普通に走行に必要なエネルギーをガソリンから供給したら、リッター当たり100キロなどというのスパーカブを上回ってしまう。
(スパーカブは60km/h定地走行で63.5km/L)

要するに、電池だけで走っている区間も織り込んで「燃費」と言っているわけで、これでは比較のしようがない。

今までは、一種類の燃料だったから「燃費」という分かりやすいデータの比較が出来た。
それがエネルギー源が二種類になったから、こんなことになるのですね。

電池自動車も登場したのだから、もっと分かりやすく間違えようのない「燃費」の定義を決める必要があります。

8月 12, 2009 at 07:58 午後 もの作り |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2299/45908711

この記事へのトラックバック一覧です: 燃費の基準を作れ:

» ゼネラル・モーターズ トラックバック ☆youtube動画&最新ニュース☆
プリウス、年末にプラグイン・ハイブリッド車投入:3050Bill日記8月12日0時45分配信 毎日新聞【ワシントン斉藤信宏】米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)は11日、家庭用電源で充電できるプラグイン・ハイブリッド車(PHV)「シボレー・ボルト」が、ガソリン1ガロン当たり230マイル(1リットルあたり ...(続きを読む) トヨタ自動車とゼネラル・モーターズ合弁工場「NUMMI(ヌーミー ...トヨタ自動車とゼネラル・モーターズ合弁工場「NUMMI(ヌーミー)」清算へ. トヨタ自動車は10... 続きを読む

受信: 2009/08/14 13:44:54

コメント

コメントを書く