« 蟹江町の一家死傷事件の捜査は?・その5 | トップページ | 新型インフルエンザで国内の対応が必要 »

2009.05.16

アメリカの自動車販売データ

朝日新聞より「クライスラー・GM、米国の販売店大幅削減へ

【ニューヨーク=山川一基】 経営危機の米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)は15日、米販売店を約4割削減する計画を同日から実施すると発表した。米連邦破産法の適用を申請したクライスラーも販売店契約を大幅に打ち切る。
ともに経営再建に不可欠な販売の効率化を急ぐが、ディーラー側の反発が予想されている。

GMの発表によると、現在米国内にある5969の販売店を、2010年末までに約3600店に削減する。

同社の販売店は08年末に約6200店あったが、深刻な販売減で今年に入り、すでに200店以上減った。
さらに今後、約4割にあたる2300店以上の契約を打ち切ることになる。
GMは同日から、対象の販売店に通告を始める。

一方、クライスラーは14日、米国内にあるディーラー約3200店のうち、約4分の1に当たる789店と契約を打ち切ると発表した。

クライスラーが破産裁判所に提出した資料によると、同社販売店の1店舗当たりの08年の販売台数は日系メーカーの3分の1~4分の1と極めて少ない。
提携先のイタリアメーカー、フィアットも効率化を急ぐように促している。

米メディアによると、契約打ち切りを通告された販売店には反発が広がっており、法的措置を探る動きも出ているという。

メーカー20092008% Chg.シェア累積
GM582,0301,058,464-45.019.3%19.3%
Toyota486,212789,448-38.416.1%35.4%
Ford450,550748,886-39.814.9%50.4%
Honda332,014487,822-31.911.0%61.4%
Chrysler322,438599,555-46.210.7%72.1%
Nissan221,957345,643-35.87.4%79.5%
Hyundai129,806134,618-3.64.3%83.8%
Kia94,49998,280-3.83.1%86.9%
Volkswagen81,23198,257-17.32.7%89.6%
BMW70,60699,977-29.42.3%91.9%
Mazda69,934101,449-31.12.3%94.3%
Daimler61,16484,123-27.32.0%96.3%
Subaru57,18157,652-0.81.9%98.2%
Mitsubishi17,75335,959-50.60.6%98.8%
Suzuki17,67436,099-51.00.6%99.4%
Tata11,92016,553-28.00.4%99.8%
Porsche6,7789,640-29.70.2%100.0%
Isuzu5523,394-83.70.0%100.0%
International (Navistar)3688-59.10.0%100.0%
Total Light Vehicles3,014,3354,805,907-37.3100.0%

1~4月の米国国内小型車販売の2009と2008年のデータです。

ビック3ではフォードが一番落ち込みが少なくて、-38.4%です。
これは、トヨタ、ホンダ、日産とほぼ同等ですが、GMとクライスラーは45%、46%のマイナスになっています。

日産が、シェア7.4%でGMの1/3ではありますが、日産を含む上位6社で全体の80%ですから、この6社の実績がアメリカの現状と言えるでしょう。

その中で、クライスラー販売店の1店舗当たりの08年の販売台数は日系メーカーの3分の1~4分の1と極めて少ない。というのでは、そりゃ赤字にもなるでしょう。
むしろ、そのような無理をしてもこれだけの台数を売っていたことに驚きます。

GMとクライスラーが、収益性の改善を図って、販売台数を減らす方向に行くと、ビッグ3ではなくて、メジャー6といったことになりそうです。
つまりは、アメリカでの自動車販売はよりいっそう激化するのでしょう。

5月 16, 2009 at 09:57 午後 国際経済など |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2299/45033247

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカの自動車販売データ:

コメント

コメントを書く