« 日立の社長人事 | トップページ | 舞鶴の高校一年生殺害事件で逮捕したのだが »

2009.04.05

北朝鮮のミサイル発射施設

北朝鮮がミサイルを打ち上げるかと注目が集まっていますが、Google Earth で採ってきた画像を種子島の発射基地に同一縮尺で重ねてみたつもりです。

Up

白い直線は、Google Earth 上で1キロを測ったモノですが「本当か?」と思えるほど、北朝鮮舞水端里の発射施設は小さい。

確かに、DIGITALGLOBE 社のサイトにはっきり見えている発射塔とミサイル本体が3~40メートルだとすると、道路は6メートル程度になってしまう。
日本では住宅地の中の道である。

どうもアメリカの発射施設をイメージするから、広大場所と思いこんでしまうが、まるで別のものと言うべきです。

大幅に拡大して考えても、間に川が流れている状態で2~3キロ四方のようです。
種子島の施設は4~5キロ四方ですから、面積としては4倍以上といったところでしょうか?
ケネディー宇宙センターは狭く見積もっても、12~3キロ四方です。
ギニアにあるヨーロッパ宇宙機関の発射基地はだいぶ狭くて、3キロ四方以上といったところのようです。

いずれにしても、北朝鮮の発射基地の狭さはかなり異例と言えるでしょう。

4月 5, 2009 at 10:56 午前 日記・コラム・つぶやき |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2299/44571075

この記事へのトラックバック一覧です: 北朝鮮のミサイル発射施設:

コメント

コメントを書く