« AIG問題の深刻さ | トップページ | SFCG(旧商工ファンド)破産 »

2009.03.23

森精機・DMGが資本提携

サンケイ新聞より「森精機製作所が独工作機械最大手と業務・資本提携

工作機械大手の森精機製作所は23日、欧州最大手の工作機械メーカー、ギルデマイスター(DMG、ドイツ・ビーレフェルト市)と業務・資本提携したと発表した。

今回の提携により、4兆円規模といわれる工作機械の世界市場で、両社あわせた売り上げシェアは業界トップの10%に達することになる。

両社は発行済み株式の5%ずつを相互に持ち合う方針で、すでにDMGは、森精機の株式を取得。森精機も、4月2日にはDMGの筆頭株主になる見通し。

また、今年中に森精機の森雅彦社長がDMGの監査役に、DMGのルーティガー・カピッツァCEO(最高経営責任者)が森精機の専務執行役員に就任する。

一言「ほ~~~」であります。

3月 23, 2009 at 10:04 午後 もの作り |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2299/44446774

この記事へのトラックバック一覧です: 森精機・DMGが資本提携:

コメント

コメントを書く