« 秋葉原大量刺殺事件・事前にネットに予告? | トップページ | やっぱり出てきた。。地デジ受信機の配付問題 »

2008.06.10

韓国の大規模政治集会

毎日新聞より「韓国:米産牛肉反対集会 最大規模の数十万人

【ソウル堀山明子】韓国の米国産牛肉輸入問題で、輸入に反対する市民団体などの抗議集会が10日夜、ソウル中心部をはじめ釜山市、光州市など全国約80カ所で行われた。警察推計で15万~20万人が参加し、先月初めから連日続く集会では最大規模になった。

一方、政府を支持する保守系団体の市民約5000人も同日午後からソウル市庁前広場で対抗集会を開いた。政権側は衝突を避けるため、青瓦台(大統領官邸)に向かう主要幹線道路を完全封鎖し、首都中心部の交通はマヒ状態となった。

輸入に反対する1700の市民団体でつくる国民対策会議は民主化運動記念日にあたる10日をヤマ場に設定し、100万人規模の集会を目指していた。

なぜ100万人集会と行ったことになるのかさっぱり分からないのですが、ものすごい写真が韓国・朝鮮日報に出ていました。
「緊張感に包まれた世宗路」

Up

100万人のキャンドル集会が予定されている10日午前、ソウル市庁から光化門方面に向かう路上に警察が大型コンテナを設置し、世宗路の交差点が大渋滞となっている。

CNN.co.jp より「韓国全閣僚、辞意表明 米国産牛肉輸入問題で

ソウル(CNN) 韓国の韓昇洙首相をはじめとする全閣僚は10日、米国産牛肉の輸入再開問題をめぐる国民の抗議活動を受け、李明博大統領に辞意を表明した。聯合ニュースが伝えた。

辞表は閣議終了後に韓首相がまとめて李大統領に提出した。辞表が受理されるかは不明。

聯合ニュースが大統領府関係筋の発言として伝えたところによると、李大統領が辞表を受理するのは鄭雲天農林水産食品相や姜万洙企画財政相、柳明桓外交通商相ら数人にとどまる見通し。

李大統領は7日にブッシュ米大統領と電話で協議し、BSE(牛海綿状脳症)の発生例が多い生後30カ月以上の牛肉を韓国に輸出しないよう求めた。ブッシュ大統領は口頭でこれを受け入れたという。

しかし韓国市民の反発は収まらず、強硬派の市民団体や野党各党は、李大統領が危険部位の完全輸入禁止に向けた米政府との再交渉に合意するまで、抗議活動を続ける意向を表明した。韓国各地では10日夜、過去最高となる100万人規模の抗議集会が予定されている。

この米国産牛肉輸入のどこに反対しているのか?というと、6月3日付けの毎日新聞の記事「韓国:米産牛解禁、また延期 世論の反発収まらず」より

【ソウル堀山明子】韓国政府は2日、米国産牛肉の輸入再開問題で、3日に予定していた輸入再開の官報告示を見送ることを決めた。世論の強い反発に加え、与党ハンナラ党も2日、告示延期を政府に要請していた。

今後の見通しは明らかになっていないが、聯合ニュースによると、農林水産食品省高官は2日、「米国と(輸入条件の)再交渉を検討する可能性もある」と述べた。

韓国は4月半ば、牛海綿状脳症(BSE)問題で中断していた米国産牛肉の輸入再開と規制撤廃で米と合意。当初は5月15日に告示する予定だったが、国民の反対で延期。
その後、仕切り直しして同29日に新たな告示日程を打ち出したが、再び延期に追い込まれた。

李明博(イミョンバク)大統領の就任100日を3日に控え、有力各紙が2日報じた大統領支持率は、中央日報が19・7%、朝鮮日報が21・2%だった。2月末の就任直後は50%を超えていたが、牛肉輸入再開の米韓合意以後、下落し続けている。盧武鉉(ノムヒョン)前政権末期でさえ支持率は30%前後あったが、政権初期の20%前後は異例だ。

韓国がアメリカに譲歩したような感じで米国産牛肉輸入規制の解除を急いだのはFTA(米韓自由貿易協定)交渉とセットにして進めたからでしょう。
それにしても、内閣総辞職とかゼネストといった展開になるとは想像できませんでした。
ただいま現在(2008/06/10 21:46)このサイトでデモのネット中継が行われています。

6月 10, 2008 at 09:52 午後 海外の話題 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2299/41494372

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国の大規模政治集会:

» 真の愛国心とは トラックバック 天下の大悪法・裁判員制度徹底糾弾!!高野善通の雑記帳
  本日はビデオニュース・ドットコムと数日前の毎日コラムから。 韓国でのアメリカ産牛肉輸入への大規模抗議デモが起きましたが、日本ではまともに伝えられていません。私が見る限りでも限定的な扱いしかされて...... 続きを読む

受信: 2008/06/10 22:56:57

» 韓国大規模デモに見る混乱の拡大 トラックバック スティッカム TV 名古屋のブログ
今年の5月ごろから、若者を中心にして米産牛肉問題に抗議する動きが起こっていました。それが今月10日、「全国百万人反政府集会」という規模にまで拡大しました。 このデモは、主に米産牛肉の輸入拡大に対する政府の対応に抗議するものです。ところが、その規模は数十万人と... 続きを読む

受信: 2008/06/11 15:24:26

» 全閣僚 トラックバック news24
韓国の全閣僚16人が辞任意向韓国政府筋によると、韓首相は同日午前、青瓦台で李大統領と会談、自身と全閣僚の辞意を伝えた。聯合ニュースなどによると、内閣改造では、李大統領は米... 続きを読む

受信: 2008/06/11 20:10:44

コメント

 この大衆運動を見て、「生産者団体が反対運動をするのはわかるが、消費者団体やその利益代表はなぜ賛成を言わないのか」が不思議でした。

投稿: Inoue | 2008/06/10 22:17:36

Inoue さん

確かに不思議なことばかりで、現時点では新聞は大規模デモに対してかなり抑制的な論調で揃っています。

さらには、enjoyKorea(日韓同時翻訳掲示板)の論調も、どちらかというと否定的です。

FTA反対はあるでしょうからそれなら分かるのですが、牛肉輸入解禁反対を名目にしたFTA反対というのであれば、ちょっと周囲(中学生とか)を巻き込みすぎと感じます。

「あれよあれよ」というのはこういう事なんでしょうかねぇ?

投稿: 酔うぞ | 2008/06/10 23:14:01

コメントを書く