« 児童ポルノ禁止法を改正するのか? | トップページ | 霊感番組問題 »

2008.02.05

地下鉄副都心線は6月14日開通

サンケイ新聞より「地下鉄副都心線 6月14日開業

都と東京メトロは、地下鉄副都心線の池袋-渋谷間(8・9キロ、8駅)の開業日を6月14日と発表した。副都心線は和光市(埼玉県)と渋谷を結び、和光市から小竹向原までは地下鉄有楽町線と線路を共有、小竹向原-池袋は有楽町新線と呼ばれていた線路を走る。この区間の千川、要町両駅も同じ日に開業する。東武東上線、西武有楽町線・池袋線とも直通運転し、平成24年度からは東急東横線とも直通運転を始める予定という。

今、半蔵門線・田園都市線の渋谷駅はものすごい工事になっていますが、この副都心線の新駅が元の東急文化会館地下に出来ることに対応しているものですね。

東急東横線は、みなとみらい線に直通ですから中華街に繋がります。

さらに、相鉄線の新横浜乗り入れに応じて、東横線が新横浜で接続する計画があり、実現すると海老名・新横浜・渋谷・池袋・小竹向原というすごいルートが一本で繋がることになります。

2月 5, 2008 at 11:27 午前 日記・コラム・つぶやき |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2299/40000141

この記事へのトラックバック一覧です: 地下鉄副都心線は6月14日開通:

コメント

はじめまして。ひでと申します。よろしくお願いします。昨日開通した副都心線に乗ってまいりました。19:30頃なので余裕で座れましたが改札付近は人でごったがえしてました。2012年の東横線直通・2019年の相鉄直通とそれぞれ始まると西武東武の乗り入れのみの今の状態が一気に変わりますね。西武は相鉄には入らないと言ってますが、今後変わる可能性があると思います。なぜなら
1:西武と小田急は業務提携
2:相鉄の大株主は小田急
3:西武は横浜アリーナの株式を保有
以上の点から考えると再度直通の話が出なくも無いと思います。ただ、飯能~海老名・湘南台を都心周りで回るメリットがないのとそれなら基本八王子経由があるので何ともいえないといえば言えないですが。あと、相鉄側が副都心線直通後に取り掛かるいずみ野線の湘南台~平塚次第かもしれません。副都心線内で行き交う西武・東武・メトロ・東急・相鉄の車両は面白いと思いますが。東横線の田園調布~日吉はさらに多くの直通列車を見ることが出来ると思います

投稿: ひで | 2008/06/15 10:00:59

コメントを書く