« 恥ずかしい検察 | トップページ | ボンバルディア機・またもトラブル »

2008.01.08

韓国で大惨事

韓国朝鮮日報日本語版より「利川倉庫火災:繰り返される人災、原因を検証

京畿道利川市で7日に起きた冷凍倉庫火災では、過去の教訓が生かされず、40人の尊い人命が奪われた。化学物質が山積する倉庫で十分な安全設備がないまま作業員が溶接作業を行い、爆発の原因になったとみられ、出火原因は人災の側面が強そうだ。現場では消火用スプリンクラーなどの設備が全く作動していなかった。

◆可燃性物質だらけの倉庫で溶接

作業員が冷凍倉庫の内部工事を始めたのは午前8時ごろ。大部分は電気、冷凍、清掃業者に所属する日雇い労働者だった。「コリアンドリーム」を夢見ていた朝鮮族同胞も少なくなかった。当時地下倉庫には気化したシンナー、フロンガス、アンモニアガス、発泡ウレタンなど可燃性が強い化学物質に満たされていた。

生存者や目撃者によると、火災は午前10時50分ごろ、地下1階の機械室で起きた。出火当時、作業員らは可燃性物質だらけの倉庫で配管設備のための溶接作業を行っていたことが分かった。火が燃え広がると、作業員は必死に倉庫の外へと逃げた。現場から脱出したパク・ジョンヨンさんは「火が出た4-5 秒後に一瞬のうちに火が倉庫全体を覆い、前後を気にする時間がないまま、とにかく出口のほうへと走った」と話した。火災発生を知らせる警報音はもちろん、避難を呼び掛ける放送もなかった。

利川消防署の関係者は「これだけ可燃性物質だらけの場所で安全設備もなく溶接作業を行うとは全く考えられないことだ」と指摘した。倉庫内に設置されたスプリンクラーも、爆発でスプリンクラーにつながる細い配水管が断裂したため、作動していなかった。

火災は気化した可燃性ガスに引火し、連鎖爆発を起こした。四方に広がった火は建物内のサンドイッチパネルと呼ばれる内装材や現場にあった発泡ウレタンにも燃え移った。

地下1階は面積が2万3338平方メートルと、運動場並みの広さがあったが、一瞬の間に黒鉛に覆われ「毒ガス室」と化した。サンドイッチパネルと発泡ウレタンの燃焼で有毒ガスが発生したためだ。消火作業を行った消防士は「作業員が有毒ガスを吸った状態で出口を探すのはほとんど不可能だっただろう」と推測した。

◆密閉空間で消化設備不足

火災現場に消防が到着したのは午前10時55分ごろ。消防車214台、消防士622人、警察からは2個中隊、交通機動隊などが出動した。消防士らは建物の外部から消火作業を行ったが、出火から3時間後の午後2時まで、建物内部に進入できなかった。倉庫は出入口がある正面だけが地上に露出しているだけで、残る部分は地下にある構造だった。外部に通じる窓や通気口も十分になかった。

利川消防署の関係者は「放水できる場所が出入口しかなく、鎮火までに時間がかかった。閉鎖的な構造の建造物だったにもかかわらず、防火設備が絶対的に不足していた」と話した。

倉庫に山積していた化学物質による爆発が続く中、消防隊は午後2時半ごろに倉庫内に入った。警察と消防は地下1階の機械室に充満していた可燃性ガスは、先月末に地下階の外壁と天井に断熱のため厚さ10センチの発泡ウレタンを設置する過程で発生したとみている。消防当局は脱出できなかった作業員は、有毒ガスですぐに意識を失ったとみている。

倉庫を運営する「コリア2000」の関係者は「発泡ウレタンの設置作業をしていて発生したガスではなく、倉庫内の化学物質に引火したことが火災原因だと思う。作業後にガスがどれだけ残留していたかは分からない」としている。

■発泡ウレタンとは

発泡ウレタンは断熱材や防音材として使われる化学物質。発泡状態で壁に噴射するとすぐに固まるため使用しやすい。しかし、引火すると人体に有毒なガスが大量に発生するのが難点。1999年に仁川市で発生したビアホール火災でも内装材の発泡ウレタンが燃え、有毒ガスで57人が死亡した。

この事件は昨日(2008/01/07)昼頃から注目して、韓国のニュースサイトやEnjoy Korea もチェックしていました。

なにしろ、一つの事故で40人が死亡ですから、こんなことは中東で起きている自動車爆弾テロぐらいしか他に例がありません。
日本でもアメリカでもテレビは中継してしまうでしょうし、新聞も速報を次々に出すでしょう。

それが、韓国ではほとんど話題にならない。
Enjoy Korea は日韓自動翻訳掲示板で、ほとんど日韓版2ちゃんねるといった様相ですが、この火事についてスレッドを立てるのは日本人ばかりです。
韓国からのコメントは非常に少ない。事件を取り上げるスレッドもほとんど立たない。

隣国でも、ずいぶんと遠い文化圏なのだなと感じた一日でありました。

1月 8, 2008 at 10:37 午前 海外の話題 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2299/17620371

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国で大惨事:

コメント

コメントを書く