« ママメール | トップページ | これはよいと思う »

2006.11.23

携帯電話のICカードとはなんなの?

読売新聞より「識別番号同じ「クローン携帯」不正使用をドコモ初確認
NTTドコモの第3世代携帯電話「FOMA(フォーマ)」から抜き出したICカードを、別の携帯に差し込んで「クローン携帯」を作る手口で、中国など海外から不正使用したケースが少なくとも6件あったことがわかった。

ドコモはこれまで、「クローン携帯の製造は技術的に不可能」としてきたが、社内調査で存在が確認された。

ドコモは、この6件で通話料を過大請求されたユーザーに計約26万円を賠償し、再発防止のためシステムを改修したという。

クローン携帯による不正使用について、ドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルはこれまで「不可能」としてきた。しかし今回、初めて確認されたことで、ドコモは公式見解の撤回も含め検討している。

ドコモによると昨年9月、「知人にかけたら外国人が出た」との問い合わせをきっかけに調査を開始。日本と中国でほぼ同時に通話したことになっているなど不自然な通話記録が見つかり、2005年8月~06年2月の間の、中国、フィリピン、ガーナでのクローン携帯使用が確認された。

FOMAのICカードには、所有者を識別する15ケタの番号が割り振られているほか、認証のための各種情報を暗号化して記録している。 すべての情報が一致した場合だけ交換機が通話を受け付けるため、ICカードを別の携帯に差し替えるだけでは使用できない仕組みとなっている。

今回確認されたクローン携帯では、いったん解約されたFOMAのICカードが使われていた。しかし、中国などの電話会社の交換機は、各種情報をすべてチェックする設定になっていなかったため、通話が出来てしまったという。

また解約されたFOMAのICカードの識別番号は、解約後2年程度で「再利用」されるため、不正通話による料金が別人に請求されていた。

ドコモでは今のところ、不正使用者の特定や、刑事告発などは行わない予定という。

ドコモは今年2月、数億円をかけて国内システムを改修したとしている。また解約されたICカードの識別番号は再利用せず「使い捨て」にする方針。
この記事だけではどうも良く分かりません。

機種変更したわたしのauもICカードがあって電話機として機能しますが、このカードをGSM電話機に挿し替えて海外で使えるグローバルエキスパート用です。

つまり記事にある「ICカードを別の携帯に差し替えるだけでは使用できない仕組みとなっている」とは何を意味しているのか分かりません。
少なくとも「挿し替えるだけで使える」のは確かですから「ある条件では挿し替えるだけでは使えない」なのだと思います。

MIXI に出ていた相談ですが
  1. 日本から携帯電話を持って海外旅行に出かけた。
  2. 海外では日本の携帯電話は使えないから、単に持っていただけで海外で使う予定はなかった。
  3. 空港で手荷物を盗まれ携帯電話も盗まれた
  4. その携帯電話からICカードを抜き出して使ったらしく、莫大な電話料金を請求された
というのがありました。
原理的には日本国内で携帯電話を落として使われた、というのと同じですから上記の事件では「海外だから盗まれても使われない」と思って届け出が遅れたことが問題になっていました。
しかし、この点についてはわたしも事件を知ってから説明書を読み直したくらいで知らない人も多いでしょう。

利便性を上げるとセキュリティが甘くなりがちといった話なのだと思います。
その上で「クローン携帯は出来ない」とか「ICカードを差し替えただけでは使えない」といった理解不可能な断言に止めていては、ユーザはどんどん信用しなくなると思いますよ。

11月 23, 2006 at 10:30 午前 経済・経営 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2299/12789856

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯電話のICカードとはなんなの?:

» ドコモのFOMAで、海外キャリアの認証ミスによる誤課金発生! トラックバック もこ茶の携帯・モバイル徹底活用!
ども!もこ茶です[:ラッキー:][:パン:] FOMAユーザのもこ茶としては、ちょっとドキっとするニュースです[:ムニョムニョ:][:ワッ!:] NTTドコモは、「クローン携帯初確認」とする一部報道を受け、国際ローミング先の海外キャリアで誤った認証手段が用いられていたために国内FOMAユーザーに誤課金していたことを明らかにしました[:モゴモゴ:][:NO!:] 今まで、クローン携帯は絶対にできないといっていた認識については、クローン携帯そのものについては「製造できない」と変更していないこと... 続きを読む

受信: 2006/11/24 23:14:17

» ソフトバンクモバイル、一部利用者で“予想外”に高額請求の可能性 トラックバック 一日1万ブログアフィリエイトで稼ぐ成功術
>ソフトバンクモバイルの一部利用者で、ネット閲覧などの追加サービス を自覚しないまま利用してしまい、予想外な上乗せ料金を請求されかね ない問題があることが、11月28日までに分かった。 続きを読む

受信: 2006/11/30 12:34:15

コメント

コメントを書く