« 東京タワーの行方 | トップページ | 市議会議員の政治活動が名誉棄損 »

2006.06.20

続(一年ぶりの)地域FM放送から考える

「地域FM放送から考える」を書いたのは見事に一年前のことでした。
話の中心はFMサルースという横浜市青葉区の地域FM放送局で朝一番の番組をやっている、シンディー鈴木さんに注目という内容だったのですが、実のことをいえば記事を書いた頃からラジオのある部屋で仕事をしないようになったために肝心のラジオを聞かなくなって閉まった。(^^ゞ
今日、久しぶりに聞いたら「ブログ始めました」ということなので、さっそく「シンディ鈴木ブログ」を見に行って、コメントしちゃいました。

なにしろ地元の駅ですから時間を図って行けば、サテライトスタジオの窓越しに挨拶できるのです。
ところが、なにしろ放送時間が午前7時から9時だから、通勤客は通り過ぎてしまうのですね。
シンディ鈴木さんはメールを入れておくと「行ってらっしゃい」とラジオを通して言う方なんですよね。
もっと駅前なのだから、言い切れないほどの挨拶があっても良いと思うのだけど、実際は通勤者は通り過ぎてしまう。
そこで、わたしは手を振って挨拶して行ったりするので、顔なじみになってしまいました。

そんないきさつがあって、ブログにコメントしたわけですが、いや~さっそくお返事が戻ってきました。
なかなか、放送というところでも注目される強いキャラクターを感じます。 注目していきますよ~。

6月 20, 2006 at 07:08 午後 ネットワーク一般論 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2299/10608394

この記事へのトラックバック一覧です: 続(一年ぶりの)地域FM放送から考える:

コメント

コメントを書く