« ホットラインセンター・その3 | トップページ | ブログの成熟って何んだ? »

2006.04.05

飛鳥Ⅱ・世界一周航海に出発

神奈川新聞より「飛鳥2が世界一周航海に/横浜
横浜船籍で日本郵船グループの客船「飛鳥2」(五〇、一四二トン)が四日、就航後初めてとなる世界一周クルーズに横浜港・大さん橋から出航した。
銀婚式の夫婦客など約六百三十人が乗船し、百一日間かけて世界各地を航海した後、七月十三日に横浜港に帰港する予定。
飛鳥クルーズというサイトに「2006年世界一周クルーズ」が公開されています。

シンガポール、スリランカ、オマーン、エジプト、ギリシア、イタリア、スペイン、ポルトガル、フランス、ドイツ、エストニア、ロシア、フィンランド、スウェーデン、イギリス、カナダ、アメリカ、メキシコ、パナマ、メキシコ、アメリカ、横浜
と巡ってきます。

飛鳥Ⅱがどこに居るのか?を見ることが出来るのが、飛鳥クルーズからダウンロード出来るスクリーンセーバーです。
飛鳥」の現在位置と関連ニュースのヘッドラインが表示される、世界時計機能搭載のコンテンツ配信型スクリーンセーバー。ランドサット画像を用いたクールなデザインで、パソコンをドレスアップします。
世界地図に日照を表示する世界時計で、その上を飛鳥Ⅱの位置が示されます。前の飛鳥の最後の世界一周航海の最中にこのスクリーンセーバーを使い始めたので「イタリアに居るよ」なんて見ていました。
これまで幾つかのスクリーンセーバーを使ってきましたが、飽きないスクリーンセーバーというのは初めてです。面白いですよ。

4月 5, 2006 at 09:47 午前 日記・コラム・つぶやき |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2299/9439223

この記事へのトラックバック一覧です: 飛鳥Ⅱ・世界一周航海に出発:

コメント

私も以前から入れています。
仕事中でも海外旅行気分を満喫できます。

この前の春分の日には昼と夜の境目が一直線になり、少し感動しました。ご覧になりました?

投稿: たか | 2006/04/05 17:44:28

そうそう(^_^)

本当に真っ直ぐになって「お~春分だ」でした。

わたしが以前チェックした時には若干正確さに駆けるようで、世界時計で正確なのはこれらしいです。

http://www.time.gov/timezone.cgi?Chamorro/s/10/java

投稿: 酔うぞ | 2006/04/05 19:54:37

コメントを書く