« PS3・発売延期? | トップページ | 第二東京タワー・続報 »

2006.03.15

政府が「PCの情報管理」を呼びかける

読売新聞より「ウィニー問題、パソコン情報管理の徹底呼びかけへ
政府は14日、ファイル交換ソフト「Winny(ウィニー)」を介した情報流出が相次いでいるのを受け、国民に直接、パソコン情報の管理の徹底を呼びかけることを決めた。

安倍官房長官の定例記者会見などを通じ、ウィニーを使用することの危険性や注意事項などを説明する考えだ。
情報管理→PCの管理→ウイルス対策
といった段階になっているんじゃないでしょうか?
例えば電車の中で仕事をするなんてのは、情報管理という点から失格です。
ウイルスなんか入っていないし、ネットワークにも接続していないけど情報流出の危険は極めて大きい。

ビジネスの常識として電車の中でクライアントの名前を出さないなんてのは常識だし、多くの場合はクライアントを訪問した直後にクライアントの構内ではビジネスの話そのものをしないのも普通です。

こういった情報管理について意識している人は、絶対数としては少ないわけで、多くの人たちは今まで情報管理の必要性があるなんてことを知らなかった。
今でこそ、PCにはアンチウイルスを入れるのが常識として知られるようになりましたが、ちょっと前までは「危ないと思ったら線を抜けば・・・」なんて話が真面目な顔で語られていたことを思い出せば「パソコンの情報管理」なんて話が世の中の常識になるためには、ものすごい強力なキャンペーンが必要だしはっきり言えば「Winnyで懲戒免職100人」ぐらいのことをやらないとダメではないだろうか?はっきり言えば

「Winnyで懲戒免職100人」ぐらいことをやらないとダメ

ではないだろうか?

3月 15, 2006 at 09:07 午前 セキュリティと法学 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2299/9097544

この記事へのトラックバック一覧です: 政府が「PCの情報管理」を呼びかける:

コメント

いやいや、Winnyで流出させた人間はタイーホでしょう。
作った人間を逮捕するより当たり前のことだと思う(笑

しかし、それにしてもWinnyだけなんとかすればって、本当に考えが浅いです・・・

投稿: Tiger | 2006/03/15 10:41:45

 いまだに・・・

 ウイルス対策はInternet Explorer/Outlook Expressを使わず、必要な時以外は回線を繋がなければ大丈夫。
 私はこれでウイルスにもスパイウエアにも感染していません。

 何てことを平気で言ってしまう人が多いんですよねぇ。(^^;
 根本的に何の解決にもなって無いんですが。

 ま、この論法を究極までつきつめれば・・・。
 全ての犯罪/事故を根絶するには、全ての人間が生きるのを止めてしまえば良い?(^^;
 これなら完璧ですけどね。

投稿: craftsman | 2006/03/15 13:36:51

いや、今の「対策」ってそういうレベルですから基本は「そのうち何とかなるだろう」という程度の理解なんでしょうね。

情報流出とかの問題とは何なんだ?と考えてみて、偽札作りと同じような論理なのかな?と思いつきました。

偽札は、偽札による収入よりも通貨の信用を落とすことが経済全体に悪影響を与えるから、ですからね。
メールが信用できないとかなったら、大変なことになるわけで、そういう観点からネット内の信用を毀損することは将来、重罪になるのでしょうね。

投稿: 酔うぞ | 2006/03/15 19:20:22

だから、公害なんですって。漏らしちゃいけないものを漏らすのは。

もしくは・・・わいせつ物陳列罪?(笑

投稿: Tiger | 2006/03/16 1:23:20

コメントを書く