« 新聞の特殊指定・産経新聞社説 | トップページ | PS3・発売延期? »

2006.03.15

NYタイムズ・株価欄を廃止

産経新聞より「NYタイムズ、株式欄廃止 ネットに移行
米紙ニューヨーク・タイムズは14日までに、火曜日から土曜日までの紙面に掲載していた株式欄を今年4月から廃止すると発表した。読者が株価情報をインターネットから得る傾向が強まっているためで、株式欄は同社ウェブサイトに移行する。読者にはリアルタイムの相場情報をメール配信するなど、ネット上のサービスを拡充する。

同社によると、これまで6ページを割いていた株式欄を、2ページの市況欄に改編し印刷コストを削減。日曜版には従来通り株価など相場表を掲載する。

同紙によると、既にシカゴ・トリビューン、ロサンゼルス・タイムズなど大手が次々に株式欄を縮小している。(共同)
日報では中途半端すぎますね。
なんのかんのと言ってもアメリカがネットワークの使い方では着実に進歩していると思います。
日本では「既存の社会がネットワークを利用する」という範囲で思考するためか、どうもネットワークが社会と摩擦を起こしがちですが、本質的にはネットワーク利用の方がコストが下がるとなれば結果的に必ずネットワーク利用が主力になります。

既存産業が変化に抵抗した例としては、炭坑が石油利用に抵抗したこと。鉄道貨物輸送がトラック輸送に抵抗したこ。などが有名ですが、これらと同じ事が起きているだと思います。

3月 15, 2006 at 08:33 午前 海外の話題 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2299/9097355

この記事へのトラックバック一覧です: NYタイムズ・株価欄を廃止:

コメント

コメントを書く