« ホームオブハート裁判・2006/03/13 | トップページ | オービスに測定誤差ありで無罪 »

2006.03.14

第10回コンピュータ犯罪に関する白浜シンポジウム

第10回コンピュータ犯罪に関する白浜シンポジウムのリーフレットが届きました。
今回のテーマは「これまでの10年、これからの10年」だそうです。
まだ、サイトは出来ていませんね。



Scan10006  日程  5月25日(木曜)~27日(土曜)
 場所  主会場/県立情報交流センターBig・U
     サブ会場/ホテルシーモア
 定員  300名(先着順・5月12日(金曜)申込締切)
 参加費 1万円(1名様3日間)
 オープニングパーティー(夕食兼)参加費  別途2千円
 ナイトセッション(夕食兼)参加費     別途2千円




    以下リーフレットより

「これまでの10年、これからの10年」
「コンピュータ犯罪」と世間で言われだしてからおおむね10年が過ぎました。そこで、この10年の出来事を今後の礎とするため、まず振り返ってみたいと思います。こまでの10年では、インターネットの爆発的な発展とともに、それを利用した事件が驚くほど増えました。また、個人情報の流出に関する事件も後をたちません。しかし、Winny,Office氏事件や過去の重大事件について、マスコミは、起こった時点では大々的に報道しますが、その後どう処置したかということはほとんど知られていません。各方面からできるだけ詳細に解説していただけるよう講師及びテーマを選定し、再認識の場にしたいと考えております。
 一方、これからの10年として、まず技術の進展を予測し、考えられる時点・事故とその抑止策を論じてもらう内容にしたいと考えております。

3月 14, 2006 at 08:21 午後 白浜シンポジウム |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2299/9089097

この記事へのトラックバック一覧です: 第10回コンピュータ犯罪に関する白浜シンポジウム:

コメント

コメントを書く