« 投資サービス法案だって | トップページ | 聖神中央教会事件・懲役20年の求刑 »

2005.12.09

みずほ証券・空前の大ミスだが

みずほ証券の「誤注文事件」の記事を集めてみました。
事実関係は、8日にマザーズに上場されたばかりの人材派遣業ジェイコム株を61万円で1株売りとするべきところを1円で61万株の売りと間違えたというものですが、ジェイコムの発行株式は1万4500株しか無いので、無いモノを売ってしまったことになります。

間違えてモノ売ってしまってお金を受け取った時の対応として考えられるのは、一般的にはお金を返して取引が無かったことにする、ですが「買ったのだからモノを渡せ」と主張されるかもしれません、その場合売り主は自分が持っていないモノをよそから仕入れて場合にはよっては損しても買い手に引き渡して取引を成立させる、という選択が考えられます。

株式だけでなく無いモノの売り買いも出来るのが市場で「商品先物市場」といった呼び方になっています。株式市場では現物取引と先物取引の両方があり、先物取引のルールは最終的には現物の取引で終結することなっています。

現物取引であっても、実際にリアルタイムで売り手と買い手の間で株式の受け渡しは出来ません、受け渡しは取引成立の日から4日目です。つまり現物取引でも先物取引のようことなるわけで、それがアリもしない61万株の売りが出せる理由です。

ではこれを「無かったことにする」と出来ることなのか?というかなり微妙ですね。そもそも「間違えた」というのは取消操作が出来るようになっているので、取り消さなかったのだから間違えではないとなりますね。よって「間違えたから無かった」というのはあり得ないでしょう。実際にオンライントレードでシステムの不調で意図した売買が成立しなかった場合もあるようです。
ではあり得ない数の株の売りを出したのだから明らかに間違えだろう、というのが成立するか?というと、これも「何が明らかなのだ?」という問題に突き当たりますね。そんな情況で各紙の面白い記事を集めてみました。

朝日新聞より「みずほ証券、誤まって大量の売り注文 株式市場は混乱
東証などによると、公募価格は1株61万円で3千株が売り出されたが、みずほの指し値は1円だった。61万円で1株の売りとするところを、1円で61万株の売りと誤って入力した。注文が不自然だという警告が入力画面に出たが、担当者は無視して作業を続けたという。その後、誤りに気づき、東証のシステムに取り消しの指示を4回出したが、認識されなかった。みずほは「コンピューターの操作を正しく行わなかったために取り消しができなかった」と説明している。
取消の操作を4回やったが認識されなかった。という点については他にも取消は沢山あるはずで、システムに不調があったとはちょっと考えられないですね。操作の間違えでしょうね。

サンケイ新聞より「みずほ証券が巨額注文ミス 不安広がり株価急落
誤って発行済み株式総数の約40倍に当たる61万株を1株1円で売る注文を出し、結果的に空売りの形で全株の取引が成立。みずほは大部分を買い戻したが、損失は270億円以上に上る見通しだ。
みずほ証券の福田真(ふくだ・まこと)社長は8日夜、記者会見し「損失は最少で270億円で、拡大の可能性がある。ただ当社の財務体力からみて問題ない」と述べた。原因については「単純な入力ミスで、担当者が警告メッセージを見落とした」とした。
買い戻せなかった取引には基本的に現物を渡すことになります、そうなると実際に現物を持っている人は「値上がりするに決まっている」と考えますね。市場に何株があるのでしょうか?そして価格は幾らになるのでしょうか?それが分からないのにみずほ証券の財務体質は大丈夫と言えるのでしょうか?さらに大丈夫ならもっと値上がりするだろう、と考える人は多いでしょうね。

毎日新聞より「みずほ証券:ジェイコム株誤発注 損失1千億円にも
同証券は「損失は現時点で270億円。1000億円程度に膨らむ可能性がある」と発表した。
同証券は約48万株を買い戻したが売却済みの株は実在する株数を上回っており、みずほから同株を買った投資家に実際に株券を引き渡せない可能性が高い。みずほは株券の代わりに現金で支払うかどうかを東証と協議する方針。
61万株の売りを48万株買い戻したとのこですから、13万株が売りで出てることになりますが、これは発行株式のほぼ10倍です。原則としては13万株を受け渡しすることになります。現金で支払うとしても幾らの現金にするのでしょうか?
終値がストップ高の77万2千円ですからこれを13万株分に当てはめると、記事のタイトルのように1000億円になります。

この記事を書いている9時のニュースで「終日・ジェイコムの取引を停止する」と東証が発表しましたが、どうするんでしょう?

12月 9, 2005 at 09:15 午前 経済 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2299/7536596

この記事へのトラックバック一覧です: みずほ証券・空前の大ミスだが:

» みずほ証券の誤発注と証券業界の歴史 トラックバック 恵比寿法律新聞
みずほ証券が大量注文ミス/巨額損失の可能性も(四国新聞)「みずほ証券は「対応策は 続きを読む

受信: 2005/12/09 11:23:49

» 唖然呆然、金融爆弾 トラックバック cafe STILL CRAZY
みずほ証券が大量注文ミス 損失は300億円以上か (共同通信) - goo ニュース 以前、デイトレやってたことがあって 板に張り付いてると、 急にヘンな大口の買いや売りが次々と入ってきて 慌てふためくようなことがありました。 そんな時の対応は 数量や金額でゼロを1つ入れ間違っちゃうこともありがちで とにもかくにも焦ってるわけですが、 なんで発行済株式以上の取引ができてしまうのか・・・。 東証はなんでこんなことがス�... 続きを読む

受信: 2005/12/09 12:31:48

» みずほ証券・空前の大マヌケ トラックバック 酔うぞの遠めがね
朝日新聞より「東証、誤発注のジェイコム株売買停止に 事態収拾見えず」 みずほ証券の誤注文がなぜ取り消せなかったのかが報道された。 思い切りひどいです。 続きを読む

受信: 2005/12/09 13:34:51

» 1株61万円→1円61万株 トラックバック 鉄人ママの社長ブログ
現段階で270億円の損失だといいます、みずほ証券。 つまり、約270億円のお金が出回ったってことですよね。 つまり、誰かと誰かが何人の人かわからないけど、270億円儲かったってこと!!!! ... 続きを読む

受信: 2005/12/09 16:15:46

» 堀江社長の100億稼ぐベンチャー株投資術! トラックバック 初心者でも成功する『株式投資』ガイド&『副業』『独立起業』情報掲示板
★緊急告知★【講座】堀江社長の100億稼ぐベンチャー株投資術!ライブドア驚異のスピード取引の実態も公開! 続きを読む

受信: 2005/12/09 18:58:11

» ブロガーの反応2 トラックバック tonmanaanglerの日記
 次に「酔うぞの遠めがね」さんの記事、[http://youzo.cocolog-nifty.com/data/2005/12/post_f5a7.html:title=「みずほ証券・空前の大ミスだが」]  終値がストップ高の77万2千円ですからこれを13万株分に当てはめると、記事のタイトルのように1000億円になります。  確かに77万2千円×13万株は1003.6億円になりますね。しかしこれは偶然でしょう。この「1000億円」という数字は、毎日新聞の記事、 [http://headlines... 続きを読む

受信: 2005/12/09 23:04:39

» 「うどん一杯360万円」(ジェイコム株事件) トラックバック 楠木新のひとりごと
怖いことに吉本新喜劇のギャグが、株式市場に現れた。 「ジェイコム」株の新規上場売り出しの際に、 「61万円で1株」を「1円で61万株」の売り注文を誤って 発注。えらい騒ぎになっている。 個人ネット投資家が、すばやく反応して儲けた話が、 新聞にもでていた。 ....... 続きを読む

受信: 2005/12/10 10:35:37

コメント

>1万円で61万株の売りと間違えたというものですが

「1万円」じゃなくて、「1円」のようですが…(汗)。

投稿: あかん隊 | 2005/12/09 11:44:20

あ、そか(^_^;)

投稿: 酔うぞ | 2005/12/09 11:50:39

コメントを書く