« Jornada 現役復帰 | トップページ | 殺人請負探偵サイト再開 »

2005.12.26

メールのシンクロがうまくできない

「Jornada 現役復帰」したのだが、どうも良く分からない。
スケジュールをPDAで持ち歩くは便利で実用的です。それは CLIE UX-50 と OutLook 組合せでも十分に機能してきました。

この一年ぐらい「メールをPDAに移せないか?」という要求が出てきたのは、待ち合わせと法廷の番号といった非常に短い言葉が分からなくなるとやっかいというケースが増えてきたからです。

ほとんど予定はメールで来るわけですが、スケジュールに移すのはそれなりに書き込まないとなりませんが、それが面倒というか書き落とした時に「メールのどこを見れば良いのだ?」になるわけです。
それで「メールを持って行けば」となって、Jornada 復活なのですがメールのシンクロが「受信トレイ」だけが対象らしい。

OutLook も自動振り分けしているから、シンクロ(転送)されたメールは振り分け対象外の言わば SPAM だけのようなことになっている。
なんとか他のフォルダーのメールをシンクロしようとやっているが今のところ出来ない。
まったく、どういう考えで出来ているのだ?

12月 26, 2005 at 03:21 午後 日記・コラム・つぶやき |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2299/7848651

この記事へのトラックバック一覧です: メールのシンクロがうまくできない:

コメント

 酔うぞさん、メーラはThuderbirdじゃなかったんですか?
 Thuderbirdなら、単純に保存フォルダ内のInboxファイルをWindowsCEに同期コピーしておいて、ファイルサイズに制限が無い高速なテキストエディタで検索して・・・なんてローテクだけど確実な方法が使えたりする訳ですが。(^^;

 とりあえず・・・受信フォルダに対するポリシーのずれかな?
 受信フォルダってのは、とりあえず必要なメールを受信する場所であり、受信フォルダ内のサブフォルダは、受信フォルダに受信して読んで保存したいファイルを分類して保存して置く場所なんだと思います。
 酔うぞさんの使い方は、逆になっちまってるんですよね。(^^;

投稿: craftsman | 2005/12/26 21:58:08

メーラは Mozilla Thunderbird です。
OutLook はスケジューラなわけです。
だからPDAにシンクロする。メールもシンクロしよう
といことですね。

多分、メールを受信することがモバイル機器とオフィス機器で同レベルであれば、別々に受信して別の分類をすればOKということなのです。
つまりメールをシンクロする必要は無い、ということですが・・・・・。

この件についてちょっと意見を聞いたら「メールをPDAで持ち歩くのが違う」という意見も出てきました。

簡単に言えばPDAの出番は今はあまり無くて、モバイルPCと携帯電話の組合せでOKというのですな。
確かにそういう面は大きくて、Jornada が出てこなかったのは携帯で見ていたからです。

ただわたしが今からモバイルPCを持ち歩くか?となると、タブレットPCよりも携帯するのに具合の良いものは出てこないでしょうからねぇ、NECのピュアタブレットを持っている身として、選択肢にならない。

そこで、中間であるPDAの立ち上がりの良さを持ち歩きたい、となるわけで・・・・。
立ち上がりは現状のままで、機能的にはPCに近づけたい、なんてところですね。

投稿: 酔うぞ | 2005/12/27 8:13:10

コメントを書く