« 選管にもひどいところがあるものだ | トップページ | 構造計算偽装事件 »

2005.11.23

Bluetooth ヘッドセット

bths01_200













btusb01_inpc_100










親指シフトキーボードを使っていてすぐに長文になってしまうのだけど、脊髄反射的に入力しているので結構なミスをしています。
真面目にミスのない文章を作る時には以前から読み上げソフトを使って「音声校正」をしていました。
最近、講演会のビデオをWebに公開したいなんてことも始めました。これも実験してみたらカメラのマイクじゃ会場に反響した遠くの音を拾うことになるのでダメで、講演している声をICレコーダーで拾った音をアフレコする必要があることが分かりました。

つまり、音を扱う機会が増えたのですが、音を使う編集作業中にスピーカーから出すのか?となると躊躇するところがあって、イヤフォンなどを使っていました。一方に Skype という大物もあるわけで「ヘッドセットを買うか」となっていました。

昨日、新宿のヨドバシカメラでコレガの Bluetooth ヘッドセットのセット品を買ってきました。
セット品というのは、USB接続のの Bluetooth アダプターとヘッドセットのセット品です。
9800円でした。

まぁ小さくて無線だから、歩き回れるので確かに便利で電話に使うのは良いだろうな、とは思うのですが、説明書が極端に悪くて始末に負えない。
今時のことだから、詳細な説明はPDFから読む必要があるというのは分かりますが、説明書をまとめてPDFにしていないのは何なんだ?
印刷物(A4用紙2枚分を裏表印刷したもの)で途中まで説明していて、途中からPDFに続くではものすごくやっかい。

当然ですが、同じ音の扱いなのでスピーカーと切り替えるのもそこそこ面倒・・・・・。
もうちょっと簡単にならないものか?

ところで肝心の Bluetooth ヘッドセットの性能ですが、あまり良くないといったところですね。音質が悪い、AMラジオよりも悪いといったところで無線機(トランシーバ)よりもマシかな?といった程度ですね、音楽なんて全く使い物にならない。
さらに理由は不明だけど雑音が入ります。雑音については発生源もあるからナンとも言えないですが、有線のヘッドセットを置き換える程の性能ではありません。

11月 23, 2005 at 09:34 午前 新商品やお買い物 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2299/7275528

この記事へのトラックバック一覧です: Bluetooth ヘッドセット:

コメント

ものによって随分音質は変わります。また、プロファイルによっても変わります。それでも、まあ、有線の高音質のものには敵いませんけれど ^^;

プロファイルの説明
http://e-words.jp/w/BluetoothE38397E383ADE38395E382A1E382A4E383AB.html

私が使っているのはノイズキャンセラの付いたやつ。
http://www.plantronics.com/japan/jpn/products/cat1210096/cat1210096/prod4960008
これは、元々ヘッドセットのメーカーと云うこともあり音声通話には十分です。

で、今、狙っているのは、更に高音質のA2DP(Advanced Audio Distribution Profile)を採用した
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0509/05/news074.html

A2DPはオーディオ用のプロファイルなのです。HSP(HeadSet Profile)/HFP(Hands-Free Profile)よりは音は良いはず・・・でも、高い A^^;

投稿: Tiger | 2005/11/23 13:45:51

Bluetooth で Tiger は釣れると・・・・

なにしろ、両方合わせて1万円以下ですからねぇ。
もう一世代進化すれば実用になるでしょう。

とは言っても、さっき裁判の書類という長々しいものを読ませながら、歩き回ってお茶を飲みにいったりしてましたが、こういう使い方は有線では出来ません。

あそうそう、USB2に付け替えたら、多少良くなったように思います。

音質ならスピーカーもあるわけで、使えればOKだとは思ってますが、ギリギリ合格ぐらいだからちょっとつらい(^_^;)

投稿: 酔うぞ | 2005/11/23 14:26:56

コメントを書く