« 鳥取県の人権条例・その2 | トップページ | 個人情報保護法・捜査上の照会に拒否多数 »

2005.10.16

新刊(一応)宣伝

一応新刊書の宣伝でしょうねぇ(^_^;)
「ハッカージャパン」の発行元・白夜書房から新刊本「ブログ&掲示板 攻撃・防御マニュアル」にコラムを一つ書きました。
タイトルが「インターネットで野次馬する人々」です(^_^;)

著者の三沢武士氏はペンネームで10年以上のつき合いのある人です。

昔の良き時代にはネットワークは善意だけで成立しているとされていましたが、今やネットワークを普通の社会の一部になって、日本でもインターネット利用者か8000万人と言われます。
こうなると、ネットワークには何でもアリになって実際に自殺サイトで殺す相手を探したという時代です。
法律による処罰なんてこと以前に管理者による適切な行動が期待されるわけですが、これほど重要な職務である管理者を教育する機関はありませんし、一般論としてのノウハウの共有化すら出来ていません。
この本にはそういう「管理者のノウハウの共有化」の一つですが、他の方も色々なことを考えていて、来年から動きが出てくるのではないかと期待しています。

10月 16, 2005 at 04:57 午後 ネットワーク一般論 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2299/6425370

この記事へのトラックバック一覧です: 新刊(一応)宣伝:

コメント

コメントを書く