« オンライン操作で2億5千万円の詐取? | トップページ | 立花隆の小泉首相評論 »

2005.08.10

衆議院解散の新聞各紙社説

衆議院解散選挙関係の新聞各社の社説を並べてみました。
地方紙と全国紙ではまるで視点が違い、全国紙の間でも改革賛成で以外の部分ではかなりトーンが違うことが分かります。

日経新聞社説   「改革」の実行力を競う選挙に
朝日新聞社説   郵政改革 民営化の灯を消すな
サンケイ新聞社説 反対派非公認 「改革政党」への脱皮促す
北海道新聞社説  郵政法案否決*国民が解散を受けて立つ
宮崎新聞社説   郵政民営化法案否決、大義名分のない衆院解散だ
琉球新報社説   郵政法案否決・小泉政権に大きな痛手/政局の行方は有権者の手に
沖縄タイムス社説 衆院解散の大義は何か
北國新聞社説   北陸新幹線 政権交代でも遅れさせるな

詳細は以下をお読み下さい。


日経新聞社説 「改革」の実行力を競う選挙に
郵政民営化の是非が争点になるだろう。日本の経済・社会の将来を考えたとき、それにとどまらず財政、税制、医療、年金、農業、地方分権などの制度改革、規制改革や、少子化・若年雇用への対応を早急に進めなければならない。各党とも選挙ではぜひ、それらの改革の具体的な方向と実行力を競ってほしい。
朝日新聞社説 郵政改革 民営化の灯を消すな
重い意味があるからこそ、私たちは法案の成立を求めてきた。廃案、総選挙で道筋は不透明になったが、郵政改革の必要性はまったく変わらない。選挙結果がどうあれ、民営化の灯を消すことは許されないと考える。
サンケイ新聞社説 反対派非公認 「改革政党」への脱皮促す
求められているのは特定団体の権益にとらわれず、日本の将来に必要な改革を断行する国民政党である。
北海道新聞社説 郵政法案否決*国民が解散を受けて立つ
本来なら内閣総辞職が筋である。 有権者は既得権益やしがらみを離れて判断してほしい。結果次第でそう遠くない時期に再度の衆院選や民主党を巻き込んでの政界再編があるかもしれない。混乱はしばらく続くだろう。
宮崎新聞社説 郵政民営化法案否決、大義名分のない衆院解散だ
首相の解散権は「伝家の宝刀」と呼ばれる。国民から選ばれた衆院議員全員から議員資格を一気に奪う絶大な権限だ。それだけに行使に当たっては極めて慎重な対応が求められている。解散権を振りかざせば、健全な民主主義が機能しなくなるからだ。
琉球新報社説 郵政法案否決・小泉政権に大きな痛手/政局の行方は有権者の手に
小泉首相は参院での法案否決を受け、解散・総選挙に打って出た。果たして参院での法案否決を理由に衆院を解散できるのかとの疑問があるが、憲法学者の間では「法的に問題ない」との見解が多数である。  確かに、衆院の解散権は首相に与えられた専決事項とはいえ、今回の解散に大義名分があるかといえば疑問が残る。それは参院の法案否決による衆院解散という憲政史上に例をみない事態だからである。
沖縄タイムス社説 衆院解散の大義は何か
何よりも離島や山間僻地にある簡易郵便局がどうなるのか。この疑問と不安に首相は応えていない。  ユニバーサル・サービス(全国一律業務)は確保すると言いつつも、具体的な対応策について過疎地域の人々を納得させることができなかった。  反対に回った議員の反発もその点にあり、それが高齢者の多い「過疎地切り捨て」の懸念につながっていたことを見過ごしてはなるまい。  緊急課題といえる財政改革に加えて農政改革、年金を中心にした社会保障制度改革、公務員改革などを含めた抜本的な構造改革に理解を示している国民は少なくない。
北國新聞社説 北陸新幹線 政権交代でも遅れさせるな
選挙後の政権がいかなる形になるにせよ、北陸には後退させてはならない一線がある。北陸新幹線の二〇一四年度末までの金沢開業である。仮にもこれが遅れるようなことになっては、この地の損失は計り知れず、衆院選の出馬予定者もぜひ、そのことを意識してもらいたい。

8月 10, 2005 at 10:45 午前 衆議院選挙 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2299/5390673

この記事へのトラックバック一覧です: 衆議院解散の新聞各紙社説:

コメント

めずらしくTVでニュースをみています。
選挙区に戻った候補予定者に、支持する人が「小泉さんは、ヒトラーだ」なんて言っているクリップがありました。自分以上に、なんだかとても分かってない方も、とんでもない比喩をする方もいらっしゃるんだなー、と正直驚きました。

選挙といっても、所詮議員さんたちの「就職活動」にすぎないしなー、とも思える無党派です。最高裁判事についても、問われるんですよね?>今度の選挙と同時に。 あれは、いつもぜーんぶ「×」をつけてきます。

投稿: あかん隊 | 2005/08/10 15:22:21

 北國新聞社説には呆れましたね。国のグランドデザインとか投資効率とかよりも、地元に金の落ちる公共事業が大事だということを臆面もなく書いている。金を引っ張ってきてくれるなら自民でも民主でもオッケーだと。
 そんなに新幹線が欲しいなら地元で金を工面して、第三セクターで新幹線経営をやったらどうだろう。損失はかぶらなくちゃなりませんが、利益が出たら配当があるでしょう。

投稿: Inoue | 2005/08/10 18:05:35

コメントを書く