« 個人情報流出で分かること | トップページ | テレビ出演 »

2005.08.22

会社から通帳と印鑑を持ち出したドロボー?

オンライン操作で2億5千万円の詐取?」を書いたのは8月10日で、事件は8月1日に起きていた。
オンラインで銀行から詐取というのもすごいと思ったが、塾業界にお金があるのねという事も感心した。オンラインで出し入れ出来る預貯金が億円というのがすごいと思っていたらこんな事件があった。
読売新聞より「「Z会」子会社、通帳盗まれ7億5千万円引き出される
犯人は、社内の金庫に保管されていた預金通帳を持って都市銀行の窓口に現れ、堂々と大金をせしめていた。警視庁神田署は窃盗や業務上横領の疑いで捜査を進めているが、「社内の事情を知る者の関与が濃厚」という指摘に、会社関係者は戸惑いを隠せない。
いやはや驚いた。
通帳と印鑑を盗まれて、って個人の家でも「通帳と印鑑は一緒に置くな」と言われるし、最近は通帳に印鑑を捺さないのも、通帳を盗まれても印鑑が分からないようにして安全を高めるためだ。
さらに、会社の金庫に保管してあるのが盗難されたのなら「開けた手口」が分かるだろう。

警察じゃなくても「社内の事情を知る者が関与」としか思わないだろうが、それを「会社関係者は戸惑っている」というのはどういうことなのだろうか?
偏見だとは思うが「塾業界は大金の管理が甘いのか?」と思ってしまう。

8月 22, 2005 at 06:22 午後 セキュリティと法学 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2299/5585666

この記事へのトラックバック一覧です: 会社から通帳と印鑑を持ち出したドロボー?:

コメント

 通帳と印鑑があるからといって、7億円もの金を、顧客に電話確認もせずに払ってしまうような銀行は、取引するに値しない。それではATMと何ら変わらない。

投稿: Inoue | 2005/08/22 20:27:18

関係者が怪しいことに戸惑いを隠せないというのも不思議ですが、7億円もの金が引き出されても会社が倒産しないというのもびっくりでした。Z会って大きな企業なんですね。

投稿: 葦永陽二 | 2005/08/22 20:29:09

コメントを書く