« アノトペンと OneNote | トップページ | 明日(15日)は横浜地裁 »

2005.07.13

アノトペン・モバイルは単純に限る

昨日(7月12日)はNPOの仕事で朝から出かけました。
アノトペンを持って出かけたのですが、歩いている途中で「忘れ物は無いかな?」と頭の中で確認しいたのですが「アノトペンは単純で良いな」と改めて思いました。

昔から携帯機器というかモバイルは大好きで(^_^;)、携帯電話以前の自動車電話をたぶん1979年か80年に導入しています。
乾電池駆動のワープロを出先で買ったりしてます(^_^;)

今では、携帯電話、PDAなんてのは常時携帯ですが、たまにデジカメを持って行くと「電池が充電してない」とかなります。
blog にも「電池切れていた」なんて書き込みもちょくちょく見ますが、どうも二つのことが必要なのは、片方を忘れる確率は飛躍的に上がるようです。

以前、クロスパッドを使っていた時も、クロスパッド本体と専用ボールペンをセットで持ち歩くのが問題で、一度ペンを置き忘れたことがありました。

この点、アノトペンは基本的にペンさえ持っていればOKで特に充電に注意するほどのことも無いですし、ノートはカバンに放り込んでおけば十分。
ノートをカバンから出すのは書くときで、読むときにノートをカバンから出す必要が無い、というすごいことになります。
やはり人間はあまり面倒なことをさせると、忘れるということですね。

7月 13, 2005 at 10:49 午前 新商品やお買い物 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2299/4951494

この記事へのトラックバック一覧です: アノトペン・モバイルは単純に限る:

コメント

新モデル。15%スリム化だそうです。
http://bcnranking.jp/products/01-00003310.html

投稿: Beyond | 2005/07/27 9:05:56

コメントを書く