« マスターカード情報4000万人分流出の可能性 | トップページ | カードシステムハッキング・6万8千枚が不正使用 »

2005.06.18

全日空のPC盗難・内部犯行だったが

北海道新聞より「全日空子会社の社員逮捕 パソコン3台盗む

この事件はこういうことです。
読売新聞17日23時の記事「パソコン盗まれ5300人分情報流出…全日空本社ビル
全日空は17日、東京都港区の同社本社ビルで約5300人分の個人情報が入ったパソコンが盗まれたと発表した。
パソコンが置いてあった部屋は施錠されていたが、15日夜から16日朝にかけて何者かがマスターキーを使って侵入した可能性が高いという。
誰が考えても中で仕事していた人物が犯人だろう。
パソコン3台が東京都港区の全日空本社ビルから盗まれた事件で、警視庁愛宕署は18日、窃盗の疑いで埼玉県入間市に住む同社子会社社員の男(32)を逮捕した。
厨房ですか?
全く何を考えているのやら?いや、全く考えてないのか?

しかし全日空は大被害です。今頃、何人もの管理職が総動員態勢でしょう。個人情報保護法対応策を国土交通省に提出することになります。もちろん、文章だけでなく実際の対応策を実行しなければならない。
法律は行政からの是正命令などがペナルティとして働くから個人情報取扱事業者は個人情報の管理をキチンとするだろう、という想定なので今回の時点で全日空に実質的なペナルティが課せられるのは法律の運用として全く正しいです。

しかしですね、こんな厨房か?というような人物が引き起こした事件のようなものは極めて小さな確率ではあっても防げないですからね、全日空の担当者としては「冗談じゃない」でありましょう。

6月 18, 2005 at 10:48 午前 セキュリティと法学 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2299/4602598

この記事へのトラックバック一覧です: 全日空のPC盗難・内部犯行だったが:

コメント

この事件は、マスコミの早まった報道に問題があり、業務上の過失が起こした事件で、盗難目的ではなかったのですよ!!

投稿: 匿名 | 2005/07/20 13:54:41

コメントを書く