« 東証・西武鉄道株を上場廃止に | トップページ | 西武鉄道は上場廃止、日テレ、カネボウは上場維持 »

2004.11.15

コメント機能からメールアドレス記述を外した

Carefree Fieldさんの記事「●Blogのコメントにメアド必須は考えもの」をしげしげと読んでみて、そういう考え方もあるのか、と新鮮なショック(というほどじゃないが)を感じた。

メールアドレスを公開すると、すぐさまその手の収集ソフトで取られてしまう。いつか悪質なメールが来る・・・。 よって、メールアドレスを書き込む事やまた、不要に携帯電話でのメアド交換は避けた方が良い。

Blogはメールアドレスを書き込まないと投稿出来ないように設定出来るがそのように設定する事に現在の状況を鑑みて違和感を感じる。そもそもメールアドレスを必須にする意味がどこにあるの。それに必須とは強制だ。

わたし自身は公開用のメールアドレスになっているので、指摘の通り SPAM 来放題であるがしっかりしたサイトを持っている人が言う「一日に千通以上」という情況では無いので「まあ良かろう」と SPAM が来ることは仕方ないことを内としています。
当然ですが、SPAM 対策ソフトを使って90%に達する SPAM は取り除いています。

その一方で、blog を読みに行った時にメールが出せない発言を見るとがっかりすることの方が多いので、この感覚は Carefree Fieldさんとは正反対なのでしょう。
とは言え、ココログではメールアドレスの記入無しに設定しても見かけ上は変わりません。
これが、コメント欄のメールアドレス書き込み枠が無くなって「メールアドレスを書くことは出来ません」状態になるのであれば、いささか以上に悩むところですが「書きたくなければメールアドレスを記入しなくても書くことが出来ます」なのだから、これでしばらく試してみようと思います。
これでわたしのディフォルト感覚が変わるかどうかですね。

以前、「インターネットで発信者の信用をどう確保するか?」と書いたくらいで、わたしの感覚はメールアドレスの記入義務などといったシステムで信頼性などを確保することが出来るというの幻想とまで言わないでも、それに頼り切りになるほど信用してはいけいな、逆に言えば「メールアドレスを書いたのだから信用しろ」といった押しつけは認めない、という考えの持ち主なのでこの「実験」にはそれなりの意味があると思います。

11月 15, 2004 at 05:18 午後 ウェブログ・ココログ関連 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2299/1969163

この記事へのトラックバック一覧です: コメント機能からメールアドレス記述を外した:

コメント

こんにちは、酔うぞさん。
私もコメントにメールアドレス記入は違和感がありました。アドレス収集の危険は高いはずなのに。
ところで、ニフティのフォーラムが遂に消滅とスラッシュドットJに載ってました。私も少しは入っていた時期があったので、とうとうというか、まだあったのというか。果たした役割?影響は大きいだろうとは思います。

投稿: hasenka | 2004/11/19 9:45:09

hasenkaさん、いらっしゃいませコメントありがとうございます。

わたしはどちらかと言うとメールアドレスというか連絡先(ココログではURLが優先)がある方が良いと感じます。
さっき、理系白書ブログでコメントしようとしたら「Microsoft .NET Passport を使用してこの Web サイトにサインインする必要があります。」と出てきた。
理系白書ブログは毎日新聞社の元村有希子記者が名乗って書いているところで、コメントできそうなのにサインインとは?とすごく抵抗があります。(もう知らないって感じ)

そんなわけで、指摘されるまでメールアドレスの記入の状態で放置していたのですが、実験してみたらメールアドレスの記入を任意にできることが分かったので、このまま様子を見ているところです。

わたし自身には SPAM は一日に数十通以上来ていて、90%ぐらいの SPAM 率になっています。
ほとんどは Spam Mail Killer で弾いているので、転送を掛けている携帯電話で「あ、SPAM がこんなに」といった印象です。
まぁアドレスについては、私的連絡用の非公開アドレスも必要な時代になってきましたね。
英語でローンがどうのこうのというのは何なんだろう?

>ニフティのフォーラムが遂に消滅とスラッシュドットJに載ってました。

わたしもフォーラム・マネジャーですからコダワリますが(笑)
TTY(パソコン通信)のフォーラムが無くなるです。
Webフォーラムは変わらないし、TTYのメールサービス、パティオなども残ります。

インターネットで言えば、メールとWebを区別するのは当然でしょうが、パソコン通信のNIFTY-Serveではフォーラムをメールも掲示板もデータライブラリー、有償データサービスも一つのIDで全部出来ました。
だからフォーラムがという部分的なシステムの停止は出来ないわけで、コンテンツとしてフォーラムの終了です。
フォーラムと同じシステムを使っている企業向けに貸し出しているステーションやCUGはそのままです。

こういう過度の統合も問題であったのでしょう。
その意味では現在にはそぐわない仕組みですが、中身について本質的には変わらない(変えられない)ものでしょう。
その売り方(有償か無償かなど)について大いに問題がありますが、大規模コミュニティとなると、フォーラムか2ちゃんねるか、といったレベル話しになるわけで法的なリスク負担を考えると純粋に個人で運営できない面も多々あります。
そこらが落ち着くのには数年かかるかもしれません。過渡期なのでしょう。

投稿: 酔うぞ | 2004/11/19 11:30:04

自分で書いてなんですが、今、私のBlogはメールアドレス「必須」
にしました。「名前」と「メールアドレス」がセットになっているので
どちらか選択できるように改良できればそうしたいのですが、
今のところ分かりません。

必須にしましたが、本来メアド記入する事で記入した人のメールアドレス
が収集ソフトで取られる問題(スパムが来たり等など)を
考えて新たな策を試行錯誤し、講じました。
色々な“知恵”を提供しているサイトを参考にソースの改良をしました。

>わたしはどちらかと言うとメールアドレスというか連絡先(ココログではURLが優先)
>がある方が良いと感じます。

こちらの考えに叶うと思いますが、メールアドレスを管理者だけに
分かるようにしてウェブでは、公開しないようにコードを修正しました。

>「Microsoft .NET Passport を使用してこの Web サイトに
>サインインする必要があります。」と出てきた。
>理系白書ブログは毎日新聞社の元村有希子記者が名乗って書いてい
>るところで、コメントできそうなのにサインインとは?
>とすごく抵抗があります。(もう知らないって感じ)

私もこちらに似たようなサインインしてコメントを書く方法も
取り入れました。
そのIDを持っている人も無い人も同時にコメントできるようにしました。

最近どこでもコメントスパムが来ているようで、Blog管理者は
頭を悩ませているようです。その対策として「サインイン」
(IDを登録してある人対象)してコメントをするということも
1つの方法としているようです。しかし、特定のユーザー対象に
なるので利便性という点では、不便な物になります。

結局、一般ユーザー、IDを登録しているユーザー、両方許可して
いるのでコメントスパムの問題はクリアされません。

投稿: C・バード | 2004/12/07 8:30:42

コメントスパムの問題の問題(?)は問題と判断する基準は無いということが問題だと思います。
(ほとんどこんにゃく問答だな(^_^;)

ネットワークは相手が生身の人間であり、社会生活や常識といったものもドンドン変化していくことを考えるとルール化するとかシステム化すること自体が長期的には意味がないと考えています。

C・バードさんに失礼にあたるかと思いますが、わたしは気にしてないないですからね~。
先日の清濁併呑掲示板の荒らしのようにスクリプトでやってくるとちょっと困惑しますが、それはDos攻撃の問題であって、コメントスパムなどとは別の話しだと思っています。

投稿: 酔うぞ | 2004/12/07 9:32:06

コメントスパムの件よりどちらかと言うとメールアドレスを
管理者側からのみ確認できてウェブ上では、公開されない
ようにした。と言う方が本題です。^^;
はっきり言ってスパムは、どうしようもなく私もどうでもいいです。
だから失礼には当たりませんよ。

自分としては、「そんな方法も講じたぞ!」という事ですかね(自慢?)

それと「サイン・イン」のシステムも同時に導入したと言う事。
酔うぞさんが言っている「サイン・イン」とはこちらじゃないですか?
https://www.typekey.com/t/typekey
実の所、特に便利だとは思わないですけどね。
ただ、ウェブ上の「身元」は確認できるので、ないより信頼度が
高い。と言う事はいえます。
まあlそんなのもあるよ。と言う情報です。ハイ!

投稿: C・バード | 2004/12/07 9:55:39

そうそう、コメントスパムも誰かがBlogに来て書くなんて物
じゃありませんよ。酔うぞさんBBSに来たスパムと同じで
script(プログラム)に作用します。
ですから、「おい、やめれ」とかBBSで書いても無意味ないですよねぇ。

投稿: C・バード | 2004/12/07 10:19:10

すいません訂正です。m(__)m

×無意味ないですよねぇ。
○無意味なんですよねぇ

投稿: C・バード | 2004/12/07 10:20:32

清濁併呑掲示板へのスクリプト攻撃は Key-man@nifty 全体に及んでいました。
だからこれが本格的なDos攻撃型ではないか?という心配があったのですが、対処したら収束したので「へ~?」みたいな感じでした。

ビル・ゲイツのように1日400万通とかということになれば問題ですが、SPAM メールでもわたしのレベルで1日平均数十通です。これがきっちりとサイトを開設している方だと千通ぐらいは常識の範囲だそうですね。

こんなこともあるから、線引きが難しい。
結局は他人には分からないなのかもしれません(^_^;)
わたし自身はどちらかと言うと危険を避けるかにはオープンの方が簡単で有効ではないか?という見方です。
塀で囲むよりも垣根やフェンスで見える方がドロボーは入りにくいというのと同じですね。
けっこう、この話は面白いですね(^_^)

投稿: 酔うぞ | 2004/12/07 10:31:50

この記事へのコメントは終了しました。