« 三菱ふそう・バスの椅子問題、13年前に仙台市向けには対策していた | トップページ | ツナガリ展を見てきました »

2004.10.11

調光器

いきなりひんやりして来ました。
何年か前から、PCデスクの下に電気スリッパを置いてあります。

DF-56A_3931_l

素晴らしいことに、わずか12ワットで暖房効果があります。
が、実は熱いのです。
そこで、タイトルの調光器を付けてみました。
調光器とは白熱電球やモーターなど電気を動力にするような用途に対して、電圧を下げることが出来るものです。
その結果は、素晴らし~・・・・。今、とても快適な電気スリッパになりました。

10月 11, 2004 at 11:31 午前 新商品やお買い物 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2299/1648999

この記事へのトラックバック一覧です: 調光器:

コメント

酔うぞさんが、このスリッパを履いて作業している様子を思い浮かべると笑いそうになります>失礼、すみません。

なんとなく、かわゆくなってしまっていませんか?
色違いは、ないのでしょうか?>妙に女性的なイメージのデザインだな~とか。

頭寒足熱には、もってこいのアイテムですね。

投稿: あかん隊 | 2004/10/11 15:18:50

いやいや(^_^;)
実物は東芝ブランドで写真は松下のカタログから引っ張ったモノです。
持っているのは青が基調ですね。

机の下には、他にも40センチ角ぐらいのパネルヒータが置いてあって、これには磁石が付いていて事務机にくっつけるものです。
これもワット数は暖房とは言えないほど小さいですが、膝から下などを暖めるには良いです。

投稿: 酔うぞ | 2004/10/11 20:36:10

>調光器とは(中略)電圧を下げることが出来るものです。

電圧を下げる?
そ、それは、かの、あやしげな商品でなかとね?(ーーA;;

(電圧の語句に反応して、つい口を出してしまいました)

投稿: あんねりあん | 2004/10/12 0:14:45

 調光器とは・・・
 交流電源を用いる器機に供給する電力を制限する物。
 位の表現が適切かな?
 高速スイッチング素子を使用して電源波形の一部を切り出し、波形を歪ませる物であり、結果的に電流/電圧が変化するものの、単純に電圧を変化させるデバイスじゃないですからね。

 ちなみに、交流の波形を歪ませずに電圧を下げるならトランス、あるいは可変式トランスであるスライダックですね。
 電熱線ヒータを使った器具や、白熱灯であれば、単純に交流の電圧を下げるだけでも調整できます。
 調光器は、蛍光灯器具(インバータ式でないもの)の明るさを調整する事も目的としており、蛍光灯はその特性から電圧が余り下がると点灯状態を維持できなくなります。
 電圧をあまり下げずに、電力を制限するには、高速スイッチによる電源波形の変形が有効な訳で、調光器はにはそう言う仕掛けが用いられています。

 ・・・と、勝手に割り込み技術解説をやって見ました。(^^ゞ

投稿: craftsman | 2004/10/12 6:49:22

わはははは(^_^)

ヲタクだぁ~

投稿: 酔うぞ | 2004/10/12 12:16:45

コメントを書く