« 最高裁UFJの統合交渉を認める | トップページ | 三菱(ふそう)クラッチハウジング破損は49個以上 »

2004.08.31

実録オレオレ詐欺とは!!

これぞネットの醍醐味というのでしょうか、Filtration(純水)さんが「実体験!オレオレ詐欺の手口」というのを公開されています。

まぁかなり強烈で、これはダマされる可能性は高いですね。
当初「オレオレ詐欺」という話しがあった時に「そんなものにダマされるものなのか?詐欺としての効率はかなり悪くてすぐに廃るだろう」と思っていたらその後、成功率1割とかいう話が出てきて「それじゃやるわ」と驚いたものです。
しかし、具体的な手口を詳細に説明されるとこれも当然という印象ですね。

被害者が警察官がなどというのは割と伝わっている情報ですが、Filtrationさんの場合は事故を起こしたとされる父上の携帯電話が伝わらなかった、その手口がすごいです。
ここは是非読んで欲しい、というか携帯電話を止めることが出来ないのならその後のオレオレ詐欺にたどり着けないわけです。
携帯電話を止めてしまったの一番の問題点であるわけで、これについてFiltrationさんはauの対応を疑問視しています。

是非ともご覧下さい。

8月 31, 2004 at 05:51 午後 セキュリティと法学 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2299/1322852

この記事へのトラックバック一覧です: 実録オレオレ詐欺とは!!:

» 実録オレオレ詐欺とは!!(酔うぞの遠めがね様) トラックバック 更紗姫10歳のイチゴ畑日記!まったりしてます!
この実体験はすごーい。w( ▼o▼ )w オオォォ!! ◆実体験!オレオレ詐欺の手口その1(Filtration様) 警察の対応が悪いなー。 >> ... 続きを読む

受信: 2004/09/01 2:13:27

コメント

酔うぞさん、こんばんは。

auのことが出ていたので書きますが、最近多い身に覚えが「ありそうな」不当請求の作り方として、auの携帯を利用した方法が指摘されてたりしますね。
http://www.kumat.com/hennamail/spam/case_seikyu4.htm


ネットで情報収集さえできればひっかからないと思うのですが、そのような余裕のない人、ネットを利用できない人が被害にあうのでしょう。そう思うと、ネットだけで警告するのには限界を感じますね


投稿: toriatama | 2004/09/03 20:07:56

こんちは

わたしもauユーザなので「auからのお知らせです」というメールが来た時には「???」でした。
その時のメールは削除してしまったので、確認のしようがないのですが、今回のオレオレ詐欺未遂事件でauの問題は暗証番号を詐欺グループが知っていたことですね。

暗証番号は店頭で書きますから、そこからauまでのどこかで漏れる可能性はあると思います。
特に紙に書くというのは複写を取ればそれまでですからね、お金が取れるということも含めて結構な量と質の個人情報を取られているわけですが、これを確実にするのは携帯電話の申込書のような気がしてなりません。

投稿: 酔うぞ | 2004/09/04 14:59:18

純水さんのところにコメントが付いてました。
「携帯を一時使用停止にするのに、必ずしも暗証番号は必要ではない、覚えていない人向けだ」とのことでした。
そうなると、auがというのが付け足しかもしれないな、と思うようになりました。

投稿: 酔うぞ | 2004/09/04 20:48:09

コメントを書く