« 鉄スクラップが暴落 | トップページ | ブッシュ政権の脅威 »

2004.04.12

ブッシュの支持率43%

ZAKZAKより「ケリーがブッシュを引き離す…7ポイント差に

ニューズウィークが12日までに発表した世論調査によると、米大統領選が現時点でブッシュ大統領と民主党のケリー上院議員との間で行われた場合、ケリー氏支持が50%で、支持43%のブッシュ氏に勝利するとの結果が出た。ケリー氏の7ポイントリードは、これまでの同誌調査で最大。

また米中枢同時テロを検証する独立調査委員会でのライス大統領補佐官らの証言内容をめぐる質問では、ブッシュ政権が同時テロ発生前、テロの脅威を過小評価していたとする回答が60%に上り、真剣だったとする回答の23%を大きく上回った。

ブッシュの言い訳で書いたが、現在のブッシュ政権に対する風当たりは強い向かい風になりつつあり、先日のライス大統領補佐官の証言もすぐにひっくり返された形になって、クールなライス氏の対応が逆効果になってしまった。
それが支持率にモロに出たというべきだろうが、こうなってはイラクでの6月の政権移譲は何としても実行するだろう。
それで事態が解決するのか?と言えば、イラクは元々多民族・他宗教が入り交じっている交通の要衝といった国であって、フセイン政権が強圧的な支配によって国の体裁を保っていたと言っても過言ではない。
その栓を抜いたというか、ナベのフタを取ったというか、沸き返っている中身が外に出てきているのだから、ブッシュ政権のシナリオ通りに収まるとは到底思えない。
イギリスのブレア政権もイラク問題では距離を取りつつある、幸か不幸か日本は戦争は出来ない立場だから、結果的に最後までイラクに駐屯することになるかもしれない。

4月 12, 2004 at 02:53 午後 海外の政治・軍事 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2299/429314

この記事へのトラックバック一覧です: ブッシュの支持率43%:

コメント

コメントを書く