« 養鶏業者が緊急集会 | トップページ | 日銀の国債保有100兆円越える »

2004.03.18

韓国財界、弾劾は影響無しと述べる

韓国・中央日報より「財界、弾劾は経済にショック与えず

新千年民主党指導部は17日、経済5団体代表と朝食懇談会を行った。

経済団体からは、大韓商工会議所会長、韓国経営者総協会会長、中小企業協同組合中央会会長、全国経済人連合会専務、韓国貿易協会副会長が参加した。
経済団体代表は「憲裁で速やかな結論が出されるよう願っている」と一様に話した。 大韓商工会議所の朴会長は「政府や財界の対応が早く、衝撃はほとんどない」とし「ただ事態が長引くと、輸出への悪影響が懸念され、早期に終了してほしい」と話した。

大統領弾劾請求を成立させた、ハンナラ党に対する風当たりは厳しく、党内から「弾劾請求の取り下げ」という話しが出ていて、さらには4月15日の総選挙に現執行体制では勝負にならないとして、野党は執行部の退陣を決めているという。韓国国会の定数は271人であるが、与党ウリ党は47人と圧倒的な少数与党であるが、世論調査ではウリ党の支持率が50%を越えた。総選挙の結果はどのようなものになるのか分からない。

3月 18, 2004 at 10:39 午後 海外の政治・軍事 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2299/320158

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国財界、弾劾は影響無しと述べる:

コメント

コメントを書く