« 民主党大統領候補ケリー氏に決定 | トップページ | 韓国・大統領・弾劾決議案可決 »

2004.03.12

韓国国会、本日18時に山場

韓国朝鮮日報・日本語版より「本会議再開控え与野党が対峙

弾劾案処理の時限を数時間残した12日午前10時、与野党は国会本会議の再開を控え、非公開会議を開いている。
弾劾訴追案の時限は同日午後6時27分までで、否決されれば、訴追案は自動破棄される。

大統領弾劾決議案が国会の議事日程として提出されてから72時間以内に採決することとなっていて、その期限か18時27分である。
さく11日に採決する予定であったが、与党が議長席を選挙して議事を開かせなかったために、本日12日に延期された。
完全に時間切れに持ち込む狙いではあるが、議長は強硬開催も示唆しており、状況は目が離せない。
大統領弾劾決議というのもすごいが、それを実力で国会の議事を開かせないことで、廃案に追い込んだ場合、国会の信用は地に落ちるのではないだろうか?
そのせいか韓国国会に車で突入し放火を図るという事件も発生した。

3月 12, 2004 at 10:46 午前 海外の政治・軍事 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2299/290368

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国国会、本日18時に山場:

コメント

コメントを書く