« カネボウ・再生機構の支援決定 | トップページ | 盧武鉉大統領、11日に記者会見を予告 »

2004.03.10

ケリー氏、民主党・大統領候補へ

CNNより「ケリー氏、南部4州でも大勝、民主党指名争い

米大統領選の民主党候補指名争いは9日、フロリダ、ミシシッピ、テキサス、ルイジアナの南部4州で予備選が行われ、最有力候補のジョン・ケリー上院議員(マサチューセッツ州選出)が各州で大勝した。
これら4州で2位につけたエドワーズ上院議員(ノースカロライナ州選出)は、すでに撤退を表明している。近くワシントンでケリー氏と会談し、同氏支持を正式に決めるとの見方が強い。

CNNの詳報によれば、ケリー氏が67%~78%の得票に対して、エドワーズ氏は16%~7%の得票で2位となった。この結果、ケリー氏の総得票は1937票、エドワーズ氏540票で、過半数の2162票にはケリー氏は540票なのに対しエドワーズ氏は1622票が必要だが、すでに残り票のすべてがエドワーズ氏に入っても過半数(2162票)には届かないようである。

3月 10, 2004 at 11:43 午後 海外の政治・軍事 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2299/285475

この記事へのトラックバック一覧です: ケリー氏、民主党・大統領候補へ:

コメント

コメントを書く