« 鳥インフルエンザ・韓国の渡り鳥は感染していない | トップページ | カネボウ第二回債権者説明会 »

2004.03.16

MS vs EU

日経新聞より「EU、マイクロソフトに制裁の公算強まる

EU加盟15カ国は米マイクロソフトをEU競争法(独占禁止法)違反と結論づけたもようで、欧州委は来週にも正式決定する。マイクロソフト側と妥協を探る動きも続いているが、打開の兆しはなく、時間切れのまま制裁金が科される公算が大きくなってきた。
EU法では最大、全世界売上高の10%の制裁を科すことができる。マイクロソフトが改善に応じない場合、欧州委は今月24日にも制裁措置を決定する見込みだ。

制裁内容次第なので、現時点でMS社の経営に影響が出るといった記事には賛成はできないが、今まで交渉してきた結果がこれなので、全く制裁が無いというのも考えにくいとごろではある。

3月 16, 2004 at 12:07 午前 海外の話題 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2299/304653

この記事へのトラックバック一覧です: MS vs EU:

コメント

コメントを書く