« BSE、10頭目を確認 | トップページ | ヤフーBBの顧客情報流出 »

2004.02.25

三洋信販・顧客データ流出・続報

西日本新聞より「三洋信販顧客情報流出、不正請求1万件超す

三洋信販は顧客情報流出問題で、同社は24日に2003年から22日までに顧客から寄せられた不正請求の届け出件数が一万件を超えたことを明らかにした

不正請求が一万件をこえたというのもものすごいですが、それによる具体的な被害は

実際の被害件数はうち160件で、被害額は計約5200万円に上っている。

という大規模なものです。
しかし、このニュースは24日に三洋信販が発表したわけですが、確かNHKでちょっと報道された他は、西日本新聞だけの報道のようです。
三洋信販の最大220万人分の顧客情報流出の報道は21日には全国各紙で報道されましたが、その後このような展開になっています。

三洋信販では、フリーダイヤル(0120)240034を設けて相談に応じています

2月 25, 2004 at 11:20 午前 セキュリティと法学 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2299/232292

この記事へのトラックバック一覧です: 三洋信販・顧客データ流出・続報:

コメント

いまだに架空請求等のはがきがきます。自分の場合そのはがきが会社に来るためものすごい厄介です。そのはがきがすべて1部分住所を間違えていた為、借り入れ会社すべてに登録住所を確認したところ三洋だけが住所を間違えていました。
流出をとりあえず認めろ。と電話しても「調査中ですので申し訳ありません。」のマニュアル通りの返答しか帰ってこない。50万円ぐらいの賠償もらいたいです。

投稿: 元 | 2005/03/02 9:14:01

コメントを書く