« 鳥インフルエンザ・拡大 | トップページ | ちょっと気になる・ニュース »

2004.02.12

ちょっと目についた・ニュース

CNNより

「サメ、脚をかみ、離れずそのまま岸まで泳ぎ助け要請」

シドニー北部で潜りを楽しんでいた若者が、体長60センチほどの子供のサメに脚をかまれて引き離すことが出来ず、300メートル離れた岸まで泳ぎ、ライフガードに助けを求める騒動があった。

アメリカでは、アシカが海から100キロ以上も離れた道路上に出現して、CHP(カリフォルニア・ハイウェー・パトロール)のパトカーのトランクの上に飛び乗って、人を威嚇するという珍事があったが、サメに噛みつかれたまま車を運転したというのには驚く。

朝日新聞より

NTTがプラスチック製光メモリー、切手サイズで1GB

NTTは切手サイズの大きさで100~200円のコストで生産できる読み出し専用の光メモリー「インフォ・マイカ」を開発した。CDに代わる音楽用の媒体や電子辞書などへの利用が期待できるという。

いずれ書き込みも出来るようになるだろう。
媒体として普及するかはドライブ次第だけど、郵送など物理的に配布できる安いメディアというのはなかなか魅力的である。将来 blog を出版するといった用途には向いていると思う。

   biz0212003.jpg

2月 12, 2004 at 10:32 午後 海外の話題 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2299/190781

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと目についた・ニュース:

コメント

コメントを書く