« ヘンなニュース | トップページ | 続・アメリカで鳥インフルエンザ »

2004.02.08

アメリカで鳥インフルエンザ?

読売新聞より

米国東部デラウェア州の当局者は、6日、同州ケント郡の養鶏農場で鶏の間に鳥インフルエンザ感染が確認されたため、農場の鶏約1万2000羽の処分を命じた。州当局によると、確認されたウイルスはH7型でアジアで拡大しているH5N1型ではない


ということなので、デラウェア州のサイトをウロウロしたのですが、探し方が悪いのでしょうが、読売新聞の記事の内容を見つけることは出来ませんでした。また、他の新聞(CNN、AFPを含む)でも見つけることが出来ませんでした。現時点(2004/02/08 01:10)ではこの記事だけのようです。
つくばの動物衛生研究所鳥インフルエンザに関する説明によれば

わが国では1925年H7N7、2004年1月山口県でH5N1亜型の発生
香港(1997年、H5N1)、オーストラリア(1997年、H7N4)、イタリア(1997年、H5N2)およびイタリア(1999年、H7N1)、オランダ(2003年、H7N7)、韓国(2003年、H5N1)、ベトナム(2004年、H5N1)、
2004年にH5N1亜型の感染がベトナム、タイ、カンボジア、中国、ラオス(H5亜型)、インドネシア(亜型不明)、
台湾では弱毒のH5N2亜型、パキスタンでは強毒H7亜型が。

との発生事例が報告されている。

2月 8, 2004 at 01:42 午前 医療・生命・衛生 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2299/176146

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカで鳥インフルエンザ?:

» 続・アメリカで鳥インフルエンザ トラックバック 酔うぞの遠めがね
日経新聞より (2/7)農水省、米国産鳥肉の輸入を一時停止 農水省は7日夜、鶏肉など米国産の鳥肉(家きん肉)と加工品の輸入を一時停止したと発表した。シンガポール... 続きを読む

受信: 2004/02/08 11:23:01

コメント

コメントを書く